タグ:競技会・イベント ( 75 ) タグの人気記事

ただいま~&迷子チョウゲンボウ無事に

ただいま~

アイダホ&モンタナ&イエローストーン旅行から無事帰国しました。

時差ボケのせいか?なんだかへんな時間に眠くなったり、夜中に目が覚めたり
いつも以上に ぼーーーっとしたりします。

モンタナは、乾燥が激しくて 肌もくちびるもカッサカサです(笑)

でも、モンタナには いままでみたことのないくらいの
飲み込まれそうな広い空がひろがっていました。
c0132048_16133472.jpg
c0132048_16134174.jpg


モンタナは「BIG SKY」と言われているそうだけど
それは 実際自分がその空を見上げてはじめて、このことかと圧倒された。

c0132048_16135894.jpg



野生の動物や猛禽にもたくさん出会えたし
巨大な魚とも格闘しました。

c0132048_16294274.jpg


出会った人も みんなとても優しくて 良くしてくれました。


ポリスに捕まったり、
帰りの飛行機チケットが発券されなくて危うく帰れないところだったり…

色々あったけどそれも良い思い出に。



食べ物だけは、やっぱり日本が一番です、はい。
かえってきて即、とんかつやにいきました(笑)
c0132048_16182641.jpg



これから何回かにわけて、今回の旅のことを書き連ねていこうと思ってます。




*****************

それから 

先日情報提供しました、多摩市の野外で発見された迷子のチョウゲンボウが
無事飼い主さんのもとに戻ることができたとの連絡がありました。

飼い主さんの家から8.5kmほどはなれた場所で、保護されたようです。

目撃した方たちからの情報によると
野生のチョウゲンボウとつるみながら、弱ったセミを捕まえて食べていたり
人にエサをねだったりもしつつ
約一ヶ月間 野外生活をたくましく生き抜いたようです。

こういうことってあるんですね~

体重は、180gだったのが帰宅時には210gくらいまで増えていたとのこと。
逞しいチョウゲンボウだったようで、無事で良かったです
[PR]
by biker-vet | 2009-09-13 16:33 | 旅行 | Comments(0)

アイダホといえばポテト?いやいや猛禽です

新婚旅行といえば、私の友人に人気なのは
モルディブ、フィジー、ニューカレドニア、バリ、ハワイなど…
ビーチリゾートがやっぱり人気みたい。

私たちは9/1からアメリカに行ってきます(^^
アイダホ・モンタナ・ワイオミング…あんまり馴染みのない州かな


最初に向かうのは アイダホのボイジーという街。
アイダホの州都で結構大きな街みたい。
アイダホといえば、ポテト…くらいしか知らなかったけど
実は猛禽類と深い関わりがあるそうなんです('0')

アイダホ・ボイジーの南には、スネーク川という
猛禽類のサンクチュアリと呼ばれる
世界最大級の猛禽類の生息地があるんです。

そこではたくさんの野生のアメリカ育ちの猛禽ちゃんが見られるのです♪


そして、「世界猛禽類センター(World Center of Birds of Prey)」もボイジーにあります。

ここは、The Peregrine Fundという民間基金による猛禽類保護・飼育のための施設で、
同基金の本部でもあるらしい。

色んな猛禽類に会えるほか、一般向けのプログラムもあって
猛禽類のことを知らない人でもガイドが猛禽類についてわかりやすく教えてくれるそうです。


が、私たちは仮にもファルコナー。もうちょっとディープな内容のツアーに申し込んでみました。
その名も「Secret Live of Raptors Tours」
猛禽のシークレットライブって 笑
(ステージでギターかき鳴らすハヤブサに客席の女の子がきゃーきゃー言ってるイメージ)

施設で飼われている猛禽類の飼育法や管理法、トレーニングなど、裏側も色々見せてくれるツアーみたいです。

拙い英語ながらもなんとか申し込んだら
「この日はあなたたち二人だけよ♪」って。
え、英会話成り立つかな・・・
お国は違えど同じように猛禽を愛する気持ちの持ち主同士、なんとかなるかな。
頑張ってお話してきます。

せっかくの機会なので、色々質問しようと思ってます。
もし何か聞きたい質問がある方は、ぜひコメント欄に記入してください。
今週木曜日までにいただけたら、英文に直して持って行きます!


ボイジーで猛禽類を堪能したあとは、釣りと野生動物見学の旅です!
c0132048_884854.jpg

c0132048_8234772.jpg

(お友達に教わりながら釣り練習中in忍野)


10日間のロングバケイション。
「10日間も行くなんて社会人として非常識。」と親には一喝されたけど
動物飼っている身としては、こんな長期旅行は一生に一度…ですたぶんm(_ _)m


c0132048_811752.jpg

(久々に広い場所でトレーニング。シンはお腹の調子も治り絶好調!)

c0132048_8173171.jpg

(チビチョウゲンボウははじめての場所にビビって全然飛んでこなかった。野生に戻れるかい?きみ・・)
[PR]
by biker-vet | 2009-08-25 08:13 | 旅行 | Comments(3)

フライトフェスタ2009 告知

あっというまに3月。
一昨日はみぞれが降る寒い一日だったけど
これから 日に日に春らしくなってくるのかな。

さて、今年も 国内最大の猛禽類のイベント
フライトフェスタが開催されます。
猛禽が大空を舞う姿を間近で見られる良い機会なので
猛禽好きには涎もののイベントですね。
もちろん一般の方も、なかなか無い機会ですので ぜひお越し下さい。

STOOPERもブースを出します。
グローブ、フード、その他小物類を個数限定で フライトフェスタ特別価格で販売します。
人気のパイソングローブなども出品する予定です。
c0132048_8222814.jpg

c0132048_8225294.jpg


日時:2009年3月15日(日) 10:00~16:00 雨天決行
場所:千葉県野田市の関宿城博物館イベント広場(千葉県野田市関宿三軒家143-4)
駐車場:関宿城博物館イベント広場用駐車場
主催:猛禽屋 World Falconers Club

競技は、
10:20~ハヤブサ(ルアーリング)    
13:00~ハヤブサ(スカイトライアル)
14:00~オオタカ(タイムトライアル)  
15:30~ノスリなど(タイムトライアル)
15:50~競技参加以外のフライト   

というタイムスケジュールのようです。

私はチョウゲンボウのシンと一緒に、ルアーリングにチャレンジしようかと思っています
いまフィールドで思い切りルアーを振れるのは 週にたった一度。
どんなフライトになるかは、当日のお楽しみです。。


昨年のフライトフェスタから もう1年経ったんですね。
昨年のように暴風だとルアーリングできないので、穏やかに晴れてくれますように。



RCグライダーをされているコンノさんから 小型グライダーを猛禽が追いかけている 貴重な動画をいただきました。トビでしょうか?

[PR]
by biker-vet | 2009-03-06 08:31 | 競技会・イベント | Comments(2)

本が2冊も

ファルコン石川こと石川和也氏が執筆を担当したフライフィッシングの本が2冊、発売されましたー
c0132048_20204897.jpg


「本当に知りたかった!フライタイイングの基本と裏技 」「これ一冊で基本をマスター!!フライキャスティング上達のヒント 」の2冊です。

寝ずに頑張っていたようなので
単行本ができあがった日は お祝いしました。 「国産」鰻で(笑)

わかりやすく書いてあってド素人の私にも読みやすいです。 (とくに後ろに用語集が付いてるのは助かる)

この季節はやっぱり渓流にいきたい。
はやく川の中ザブザブ歩きたいな。
釣りはなかなか上達してないけど。


話は変わって・・・
最近のヒット商品と言えば  セブンイレブンで販売されているシャービック。

c0132048_2081747.jpg


知ってますか?ハウス食品のシャービック。
シャービックの粉を牛乳だか水だかに溶かして、製氷器で固めます。

小さい頃よく作りました。
待ちきれなくて 凍らせる前の原液を飲んだこともありました。

これがまたチープな感じでおいちいのです。
いま セブンの出来合いシャービック 毎日のように食べてます。

バファリンの半分が優しさでできているように
シャービックの半分は懐かしさでできているのかも。

粉はもう 売ってないのかなーー
[PR]
by biker-vet | 2008-07-29 20:30 | その他 | Comments(3)

スカイトライアル 2008

先週土曜日、ハヤブサのフライト・コンテスト「Sky Trials in Japan 2008」が開催された。


現地に着くと、既に多くのファルコナーとハヤブサたち、そして多くのカメラマン。
抜けるような青空の下、みんなこの日を楽しみにしていたんだろう。
わくわくした感じが伝わってくる。

私は 楽しみな気持ちもありつつも激しく緊張していた。
そう この1ヶ月、毎日のようにトレーニングしたのは、
このsky trialの「ルアーアタック・コンテスト」にチョウゲンボウのシンとエントリーするためだった。


ルアーアタック・コンテストは、ファルコナーがルアー(鳥の姿に似せた疑似餌)を振り回して鳥を誘導し、
ワンフライト中にルアーに何回アタックしてくるかの回数を競う。
途中で鳥が地面に降りたり、パーチング(木などに止まってしまう)した場合は失格となる。

この日に向けて約一ヶ月早朝練習をしていたけれど、思うようにルアーが振れなかったり
シンをうまく誘導できなかったり。

(早朝トレーニングの様子)
c0132048_161439.jpg

c0132048_163880.jpg

c0132048_164755.jpg

c0132048_16586.jpg


早朝トレーニングのときも、シンは木や人に止まることが多くて、
納得いく結果がだせないままの本番だったけど、「ルアーパス5回」を目標に挑戦することにした。



緊張はしていたけど、青空の下、広い野原でシンを飛ばすことができるのは久しぶり。

気持ちよくて、フィールドに立つとそれまでの極度の緊張はいつのまにか解けていた。



シンはフードを外しても、初めての場所にとまどっていたのか、なかなか飛び立たない。
何度か笛を吹いたところで、ようやくスタート。


やっている最中は、何回やったのか、数えられなかった。
3回はクリアしたのはわかった。
師匠の「まだいける!」の声がして、そのあと、1回、2回・・・
まだいけちゃうかも?と思ったとき、シンはふわりと地面に降りた。



結果は、7回。
でも 地面に降りちゃったので、競技としては失格。
欲張りすぎたなぁ。。
だけど、心の中はすっきりしてた。むしろ充実してた。
一生懸命がんばってくれたシンのことが、とても誇らしかった。

c0132048_1125889.jpg




「チョウゲンボウはすぐに地面に降りてしまったりどこかに止まってしまったりと、
ルアーリングが難しいのに、よくチャレンジしてくれました。」と主催の杉崎さんのひと言も、嬉しかった。




そのあとは、ようやく一ギャラリーとして、コンテストを純粋に楽しむ側にシフトチェンジ。
(今回は写真あまり撮らなかったのです、、、詳細はコンノさんのblogをどうぞ)


スカイ・トライアルでは、はじめてハヤブサのストゥープ(急降下)を眼前で拝むことができた。
時速200km近くでていたらしい。世界最速の生き物とはいえ、
なんでそんな速度が出せるのか…
ほんとに不思議。

c0132048_1151578.jpg

(素晴らしいフライトを見せてくれたハヤブサ&猛禽屋藤田さん)



この日は本当に天気に恵まれ、飛んでいるハヤブサたちはみんな気持ちよさそうだった。
実際気持ちよすぎたようで、そのまま上昇気流に流されて遠くに行ってしまうハヤブサも多かった。
今日は風が強くないから、流されて離れていってしまうハヤブサはいないだろう 
と思っていたのに。


ハヤブサにとって(ハヤブサに限らず動物一般に共通して)一番魅力的なのは餌だ
って思い込んでいたけど、
食欲よりも、「飛ぶ」という魅力のほうが勝るということがあるんだって
またひとつ新たな発見があった。



そう、それから、藤沢にお住まいのYさんから、「良かったら…」と、
こんな素敵な輸送箱(?)を頂いちゃいました。
すべて手作りだそうです。素敵!有難う御座いました。
c0132048_1161638.jpg

c0132048_1162914.jpg



来年を楽しみに、またトレーニングがんばろうと思います。
そして来年は、もっと多くの人に来てもらいたいな。こんな素敵なイベントだもん。


最後に…
文句も言わず早朝トレーニングに付き合ってくれて ビシバシ指導してくれた師匠、
ありがとうございました
押忍
[PR]
by biker-vet | 2008-03-27 08:31 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(5)


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ

(82)
(75)
(40)
(35)
(32)
(31)
(29)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(1)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
more...

画像一覧

最新のコメント

イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01
イッチーさん 年末はあ..
by biker-vet at 19:30

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット