タグ:保護 ( 4 ) タグの人気記事

埼玉県 遺棄されたブリタニー2頭の里親募集【追記あり】

2017.5.5
遺棄ブリタ二ー2頭は、gundog rescue CACI様が引き受けて下さったようです!
以前から応援し、(ほんのちょっとですが)支援していた団体さんなので、部外者ながらホッとしました。

シェアしてくださった皆さま、この記事もシェアしてくださると助かります

そしてさらに、
なんとなんと、メスさんは妊娠されていたそうで…
c0132048_09542892.jpg

昨日保護主さんから引き渡され、今日、出産。
ガリガリすぎて、妊娠にだれも気付かなかったそうです。。
メスさんは、栄養が足りていないため、母乳が出ないので
「ロイヤルカナン 高栄養」などが必要です。

保護主さんを応援してきた多くの方の支援が、引き続き届きますように…...
cac-ichikawa.com
***************************


埼玉県から、遺棄されたブリタニー2頭の里親さん募集です
c0132048_15304148.jpg

いままで主にfacebookでシェアしてきたけど、やはりブログのほうが多くの人が見てくれるかな?と思ってブログに載せました

お知り合いや 親戚で 犬が好きな方はいませんか

もしかして、と思う方には、ぜひ、お声掛けしてみてくれませんか m(._.)m

これまで、知り合いへの情報拡散、「シェア」でつながった命があるのを、たくさん経験してきました

記事元:

トラックが通る中で メスは衰弱して倒れていて、オスはそれを守るように前に座っていたそうで
命ギリギリで保護されたみたい

シェアしかできてませんが ブリタニーと聞くと放っておけない

c0132048_15310907.jpg
オスくん
c0132048_15313197.jpg



メスさん

死にそうなワンコたちでしたが、保護主さんの努力で元気になりました。
仕事とかいろいろな条件があって、ずっと置いておけないということで、大家さんやご近所さんにご理解いただいて里親募集されています。

「帰宅したらね
小屋があるのに二匹とも入らないで寄り添うように
綱がギリギリで引っ張った所で
二匹向き合うように
寝ていたから本当に仲良し…
お互いを大事に思ってるのか
メス犬が鳴くと
心配して駆け寄るオス犬
オス犬が見当たらないと
鳴き出すメス犬
なんかロミオとジュリエットだね」

保護主さんツイッターより。。。2頭仲良しだから一緒が良いけど
なかなか難しいかもしれないから
1頭ずつでも幸せになってほしいです。



[PR]
by biker-vet | 2017-05-01 15:22 | 獣医師 | Comments(0)

【フライトフェスタ2016】「三枝賞」をご存知ですか?

【三枝賞をご存知ですか?】
c0132048_12505919.jpg

三枝さんとJRFの記事、動画を再度UPしておきます。

JRFとは?

ノスリの放鳥

*********

c0132048_12511921.jpg
フライトフェスタでの競技成績優秀者に与えられる賞には、1位~3位のほか「三枝賞」という賞があります。
三枝賞は、故・三枝智人さんにちなみ、作られた賞です。
三枝智人さんは、猛禽を心から愛し、いつも猛禽たちのことを第一に考えている人でした。
仲間にも優しく、親身に相談に乗ってくれて、ロストした鳥を何日も一緒に探してくれる…そんな人でした。

そして、傷病野生猛禽の命を一羽でも多く助けて、再び大空を飛べるようにすることを目指して、NPO法人「Japan RAPTOR Foundation」を立ち上げ
傷病野生猛禽の保護、治療、リハビリ等を主とした猛禽類の野生復帰のための活動に、全身全霊をかけ取り組みました。
c0132048_12513461.jpg

c0132048_12514692.jpg



掃除、餌やりやリハビリ…365日ほとんど休み無しの活動。
「命がかかっているからね、2日くらい寝なくてもがんばれるんですよ。」
体調が悪くなってからも、さらっと言ってのけた三枝さん。
「猛禽達は、死にそうでも死ぬまで絶対にあきらめないんですよ」
そう話す三枝さんも、絶対に弱みは見せないし、倒れるまで頑張る。その姿は猛禽そのもののようでした。

c0132048_12515825.jpg


枝さんが教えてくれた たくさんのことは、今も多くの人の胸の中で生きています。

この「三枝賞」は、そんな三枝さんに敬意を表し
「猛禽と共に最後まで頑張り、見ている者の心を動かした競技者」に送られます。

競技参加される皆様は、三枝賞を狙う勢いで、ぜひパートナーと全力で頑張ってください!

応援の皆様も、どうぞよろしくお願いいたします。



Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2016-02-05 12:21 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

鳥小屋不法侵入&鳥盗難未遂事件

うちには、県から委託されて保護している野鳥のノスリがいる。
大家さんのご厚意で、マンション下の 元 畑だった空き地に小屋を立てさせてもらい、置かせてもらっている。

c0132048_2323662.jpg




昨日の朝のこと。

外の鳥小屋の保護ノスリが大暴れてしてる音が聞こえたので

なんだろう?
と思って窓から見てみたら…
 
勝手にへんなおっさんが小屋に侵入してる!


えええ!?
空き地は四方をフェンスやトタンで囲まれていて、入口にはカギをかけてるから 鍵の番号を教えている大家さん以外は入れないはずなのに
どうやって??



超だっしゅで部屋を飛び出し鳥小屋へ。

おっさん、ノスリをわしづかみにしている!!!

「何やってるんですか!!」


どうやら、小屋の入り口の脇、すこし壊れかけたトタンの部分を破壊して、侵入した模様。
c0132048_2331098.jpg



「暴れててかわいそうだから逃がしてあげようかと思ってさ」


おいおい、あんたみたいな鳥の扱いも知らないおっさんが近付いてきたら暴れるに決まってるわ!


無我夢中で、
今度こういうことしたら警察呼びますよ!と言ったんだけど

私の言ってることが解ってるのか解ってないのか。。。微妙な反応。
まぁちょっとおかしい人なんだろうけど
自分のことしか話さない 正当化する感じのひと。


「可哀想だからさぁ、おれが逃がしてあげようと思ったわけ」

おいおい たとえば外で飼ってる人ん家の犬の首輪を 可哀想だからって外して逃がすやつがいたら、犯罪でしょ。

しかも 器物損壊・不法侵入。

もしかしたら、逃がすってのは言い訳で 盗もうとしたのかもしれないね。。。


しかもおっさん、パンの耳大量に持ってて
「これあげようと思って」

・・・って、猛禽が何食べるかも知らずに 良くも触ってくれたわね!(怒)



警察呼ぶべきだったかもしれないけど、そこまで頭回らなかった。

(しかし、110番したときって、警官が来るまでその人と二人きりで待ってるのかなぁ、、気まずさ200%のうえ危険だよね)



私がちょうど家にいたから良かったけど
平日だったら
ノスリは盗まれてたか、暴れて死んだか、勝手に逃がされて餌も取れず野垂れ死にの運命をたどるか…
いずれにせよ殺されてただろうな。


土曜日で 家にいるときだったのが、本当にラッキーだった。。

近頃は変な人が多いから、ナイフとか持ってなくて良かった…

そのときはもう夢中で 丸腰で行ってしまったけど 気をつけなきゃ。

追い返したあとも、しばらくドキドキして落ち着かなかった。けど
仕事の方でも問題勃発で、急きょ休日出勤になってしまったので、
急いで鍵を買いに行き、鳥小屋に取り付けた。


大家さんにも電話したら、その日のうちに破壊された部分を直してくれて、看板まで作ってくれた。
理解のある大家さんにホント感謝でした。

c0132048_2335050.jpg


夜、交番にも行って、見回りお願いしますと言っておいた。



ノスリは、昨日暴れたことで足でも骨折してないか 気になってたけど…
足は大丈夫そうでした。
でも 尾羽根がボロボロに…

c0132048_234873.jpg

羽根折らないように日々気を付けてる努力が水の泡。。。ああむかつく!



変な人が多いし、物騒なので、、より一層皆さんもどうぞお気をつけて!
ペットや家族の安全の確保をしましょうね。。お互い。



うちのまわりは そういう変なヒトも多いし
鳥がのびのび飛べる場所がないので 早く引っ越したい…とますます思った。

神奈川で 広い田んぼがあって鳥のトレーニングできそうな場所、どなたか知ってたら教えてください。



Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
石川和也
stooper@hotmail.co.jp
090-4424-9742
[PR]
by biker-vet | 2012-05-27 23:02 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(2)

ノスリの放鳥

昨年、千葉県/NPO法人行徳野鳥観察舎より保護依頼を受けたノスリ
(実は東京都で保護された個体/左大腿骨骨折)を、
2009年5月13日、無事に野生復帰させる事が出来ました。

野生復帰をさせるにあたり、日本放鷹協会の遠藤鷹匠にリハビリを依頼しました。
(東京都登録個体にした為)


放鳥場所に関しては、
環境省、東京都、千葉県、埼玉県の各野生動物担当とも話し合いましたが、
結果的にJRFに任せるの一言でした。


遠藤鷹匠とも悩みましたが、結局、埼玉県日高市での放鳥となりました。


怪我をして苦しんでる姿を思い出し、
元気に飛んでいったノスリがとても愛おしく思いました。


JRF代表 三枝





Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2009-05-30 17:57 | 野生動物・リハビリ | Comments(0)


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ

(82)
(75)
(40)
(35)
(32)
(31)
(29)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(1)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
more...

画像一覧

最新のコメント

イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01
イッチーさん 年末はあ..
by biker-vet at 19:30

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット