「ほっ」と。キャンペーン

タグ:ハヤブサ ( 81 ) タグの人気記事

猛禽類の食餌、脱水、日々の管理

先日、エキゾチックをたくさん診ている先生が
「猛禽は、病気になるとインコよりも弱い(元気に戻すのが難しい)イキモノなんだよ」と。

だからこそ日々の食事を含めた飼い方、病気の予防がとても重要。

日々の生活が、健康を左右する。
分かっていそうで、じつはこの日々の管理というのが一番難しいのではないかと思う今日この頃です。

日光浴や、水分補給もとても大事です。
脱水すると相当弱る。けど、補液してやるだけですぐ回復することもある。
c0132048_08490167.jpeg

(脱水がある状態。目の周りが落ち窪んでいる。脱水すると代謝も落ち、そのうに入れた餌の通過がなかなか進まない。)

c0132048_08551458.jpeg
c0132048_08554320.jpeg

(新しく猛禽を受け入れた際や、トレーニングをするために絶食させる際、脱水が見られることは多い。こちらも目の周りが窪んでいるが 判断が難しい場合もあります)

訓練のためフードをかけていると、自由に水が飲めないことも多い。
我が家は、休みの日は日光浴のほか水浴びさせたり霧吹きで水をかけたりするよう、心がけています。
c0132048_08532269.jpeg
c0132048_08542529.jpeg


猛禽類の食餌(栄養や処理)については渡会先生が、とても詳しくまとめてくださっています。猛禽類と暮らす上で、知っておくべき情報ばかりです。

前までは私も「内臓は全部取ったほうが良い」と思っていましたが、
渡会先生のお話や他の先生と相談した内容を踏まえると、やはり消化管以外の内臓は与えたほうが良いようです。

要は鮮度と保存状態が大事ということです。

なので、肉の色や匂いをチェックし、プリプリの新鮮そうなウズラであれば、肝臓なども与えるように変更しました。

長年ハヤブサと生活しているものの、日々、試行錯誤です。犬のほうがよっぽど楽だなぁ…なんて、思ったりします。
c0132048_08481707.jpeg

いや、犬だって決して単純ではなく。
痛い、かゆい、お腹すいたと、喋ってくれる人間のほうが、病気の発見はよほど簡単ですね。
[PR]
by biker-vet | 2016-03-25 08:04 | 鳥の病気・メンテナンス | Comments(0)

フライトフェスタ2016を終えて

フライトフェスタ2016 お疲れさまでした。
皆さま本当にありがとうございました。

c0132048_794249.jpg

出場したルアーパスコンテストでは、エースが遠く離れてしまうのが一番心配だったので
無理はしないスタンスでしたが、離れることなく旋回してくれて、なんとか形になった。
c0132048_0151267.jpg

c0132048_793047.jpg

大事なハヤブサを2羽 死なせてしまってから、メンタル面ガタガタで、全くルアーを振れなくなってしまってた。
エースにもたぶん自信がないのが伝わってたと思う。


c0132048_0111624.jpg

トレーニングを一から見直し、一緒に考え、指導してくれた夫、
付き合ってくれた娘に感謝です。


夫 石川和也も、ペレマーリンのペルと共にルアーパス・コンテストに出場しました。
c0132048_064551.jpg

c0132048_79990.jpg


c0132048_7102455.jpg


c0132048_08211201.jpeg

c0132048_7101245.jpg

今期トレーニングをはじめてから、ハヤブサに追われたり、ロストしたりの波乱万丈があり、
パーチング(電柱や木に止まってしまうこと)の癖がついてしまっていたペル。

最高のコンディションとは言えなかったけれど、フライトフェスタに向けて試行錯誤し、調整を行い、
本番は、ルアーへのアタックはそこそこでしたが、パーチングする事なく終える事ができ、優勝となりました。
c0132048_072527.jpg




マーリンのマーコとペレアプロのゼロを失い、何も思っていなかったわけではないはず。
その上で、「マーコとゼロに教えてもらったことを、ペルに生かすんだ」という強い意志があって、導けた結果だと思います。
おめでとう。色々ありがとう。
c0132048_08353446.jpeg


夫にトレーニングを教わっていた、 白倉さんも、ルアーパスに出場。
c0132048_08363936.jpeg


パートナーの美しい真っ白なハヤブサを飛ばし、会場からは歓声が上がっていました。お疲れ様でした。

c0132048_08370344.jpeg
c0132048_08373130.jpeg


会場ではいろんな方と話したけど、事故やロストで大事な鳥を亡くしたことが話の端っこに出てくることが多く、
きっと自分だけじゃなく多くの人が 色んな苦しさを経験してるんだ。いろんな思いをかかえて、今日があるんだと思った。

きっと獣医師や医者、スポーツ選手…真剣な人は皆こういうことと日々戦っているんだろう。

体重を落とし事故のリスクを背負わされ、命がけでつきあってくれている鳥たち。
感謝をわすれず、苦しみながらも、後悔だけじゃなく何かに生かしていけるように考えていこうと、改めて思いました。

もうひとつ 改めてすごいと思ったのは猛禽屋藤田さん。ちょっと見ただけでルアーの振り方、ルアーの重さなどに対して的確な指摘。

まだまだ、学ぶことがたくさんあるな

ブースのことは、また続きで。
c0132048_08340416.jpeg


(写真提供:岩崎さん ありがとうございました)


Falconry Equipment STOOPER

http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2016-03-09 07:14 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

【アクセス方法&告知】フライトフェスタ2016-Flight Fiesta- STOOPER

c0132048_11124337.jpg

鷹狩道具を作製しているSTOOPERです。
STOOPERでは、世界に一つのオリジナルファルコンリーグローブ・フードを制作しています。
海外のグローブにはない握りやすさ、日本のエガケにはない装着のしやすさが売りです。

グローブの材料となる革は革は弓道・剣道などの武道具に用いられるものと同じ、上質の鹿革。
この革だからこそ出せるフィット感があります。
使うほどに指に馴染み、年を重ねる毎に一層使いやすくなっていきます。  

珍しい印伝や金襴、パイソン等の装飾は、グローブをより華やかに演出します。
ぜひこの機会に、金襴や印伝の柄を実際に見て、体感してください。
フライトフェスタ2016 20%off SALEも開催しています。

ブースにお越しいただいた方には、STOOPER 限定ステッカーをプレゼント!
数に限りがありますので、どうぞお早めに。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

Falconry Equipment STOOPER
石川和也

c0132048_1113132.jpg



2016.2.27
フライトフェスタ2016、いよいよ来週末となりました。
全国から鷹匠と猛禽が集まる「競技会」&「お祭り」です。
たくさんの猛禽関係のブースも出店します。

鷹匠道具(グローブ、フードなど)を作製しているSTOOPERも もちろんブースを出します。

STOOPERの目玉商品のグローブ・フードは「フライトフェスタSALE」として、
特別価格(定価の20%オフ)で販売いたします!(数に限りがあります)
また、オーダー注文につきましても、2016年3月31日までの期間、同じく定価の20%オフとさせていただきます。

また、今年は、お越しいただいた皆様に
STOOPER ノベルティグッズをプレゼント!!


[グローブ]
ショート :
c0132048_15524238.jpg

ロング:
c0132048_15532278.jpg

3フィンガー :
c0132048_16302589.jpg

c0132048_1555973.jpg


[フード]
Dutch hood
c0132048_1556171.jpg

c0132048_1602168.jpg

c0132048_160361.jpg


Anglo Indian hood
c0132048_15575030.jpg

Anglo Indian hood (Eagle size)
c0132048_15591465.jpg

(オプションによって追加料金がかかります)

フライトフェスタでは、金襴や印伝の柄などを実際に見て、相談いただきながら、お選びいただけます。
ご相談のみでももちろん大丈夫です。


c0132048_13242196.jpg

鹿革とハヤブサ・フクロウの羽根を使ったのキーホルダーも出品いたします。

c0132048_1325238.jpg

c0132048_1325434.jpg

こちらも数や色に限りがございます。
事前にご連絡いただければ、お取り置きもさせていただきます。


その他、鈴、スイベル等もご用意しています。
c0132048_1615296.jpg

c0132048_162639.jpg


c0132048_1632933.jpg

看板犬ハッチ(ブリタニースパニエル)、看板ハヤブサのライカ(ペレグリン)、エース(ラナーハヤブサ)、ペル(ペレマーリン)とお待ちしております。

c0132048_1675062.jpg

(看板娘も参加するかも?)


皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/



****************************
2016.1.10

今年も 日本最大の猛禽類イベント『フライトフェスタ2016』の開催が決定しました。
早いもので、もう14回目だそうです。

フライトフェスタは、色んなハヤブサが集まる「お祭り」で、
たくさんの猛禽関係のブースも出店します。

その一方、「ファルコナー(鷹匠)たちの競技会」でもあります。

わたしも、夫 石川和也とともに、競技に参加できるよう、
毎日 鳥のコンディションを調整し日々トレーニングを積み重ねています。
子をおんぶしながらフィールドに向かう日々です。
c0132048_1343746.jpg

c0132048_1344937.jpg

c0132048_1305716.jpg


公共機関でのアクセス方法を、以下に載せておきます。
ちょっと遠いですが、遠足気分でお越しいただければ、うれしいです。

c0132048_1362935.jpg

アクセス
自動車
・国道16号線中里陸橋から25分
・圏央道境古河I.Cから13分
・新4号バイパス幸手市菱沼交差点から10分
・駐車場:100台(無料)

東武鉄道・バス
●アーバンパークライン(野田線): 川間駅北口から朝日バス(関宿城博物館経由 境町行き)約32分、関宿城博物館下車(料金:520円・平成26年4月1日現在)
c0132048_9503510.jpg

●伊勢崎線: 東武動物公園駅東口から朝日バス(境車庫行き)27分、新町バス停下車、徒歩15分
c0132048_9544452.jpg


 ★「新町バス停から当館までの道順」
c0132048_9565656.jpg



鷹匠道具(グローブ、フードなど)を作製しているSTOOPERも もちろんブースを出します。
c0132048_13242196.jpg

鹿革とハヤブサの羽根を使ったのキーホルダーも出品いたします。

c0132048_1325238.jpg

c0132048_1325434.jpg


お越しの際は、ぜひお声かけてくださいね。

Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2016-02-27 16:30 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

【告知】Falcon Sky Trials in Japan 2016

c0132048_145998.jpg

日本で現在行われているハヤブサの競技会のうち、
一つは3月上旬に千葉県野田市で開催されるフライトフェスタ。
そしてもう一つは、3月中旬に埼玉県吉見町で開催されるスカイトライアルズです。

今年も開催が決定しました!ので、詳細をお知らせいたします。


Falcon Sky Trials in Japan 2016

主催:日本スカイトライアルズ運営委員会

日時:2016年3月20日 (日) ※雨天、強風中止。

集合: 9:00(予定)
競技: 10:00~15:00

場所:埼玉県比企郡吉見町明秋(吉見総合運動公園予定地)
※吉見町総合運動公園ではなく、公園から道路を挟んで向かい側の 広い空地です。

内容:
1)ルアー・アタック・コンテスト
2)ハイパー・スカイ・トライアルズ

競技参加費:お一人様につき1,000円(賞品代)

お問い合わせ先:090-2310-2747(杉崎)
sugisaki@peach.ocn.ne.jp


*会場にはトイレはありません。隣(徒歩15分程度)の吉見総合運動公園をご利用ください。
*昼食は各自ご用意ください。

*双眼鏡をお持ちになるとハヤブサの飛行をより良く観察できます。


**************

「ルアーアタック・コンテスト」では
ハヤブサがルアーへアタックしてくる回数を競います。

「ハイパー・スカイ・トライアルズ」では
ハヤブサのハンティングに必要な技術…
①マウンティング
②ピッチ
③ポジション
④ストゥープ
⑤パースート
を点数化し、競います。

スカイトライアルズでの醍醐味は、なんといってもハヤブサのストゥープ(急降下)が見られること。
ストゥープしてきたハヤブサの風切り音を聞けるチャンスもあるかもしれません。

フライトフェスタなどのように食べ物の屋台などは無いのですが、
ハヤブサをはじめとする猛禽類のフライトが目の前で見られる数少ないイベントです。

何もない広場で行うので、飲み物、食べ物 折り畳みイスなどをご持参されることをおススメします。

天気が良いことが多いので、ピクニック気分で、ぜひご参加ください。


過去のスカイ・トライアルズの記事はこちら

Sky Trials in Japan 2015

Sky Trials in Japan 2014 その3

Sky Trials in Japan 2015 その2

Sky Trials in Japan 2014 その1

Sky Trials in Japan 2013

Sky Trials in Japan 2010

Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2016-02-21 14:59 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

Marshall Trackpack mounting system の装着

トレーニング中、離れて林の奥へ見失ってしまったエース。

いそいで車を出そうと準備していたら
「待て!戻ってきた!」
別の方角から戻ってきたエースを夫が見つけ
急いでルアーを振り、回収。
c0132048_14163167.jpg

これまではぶっ飛んだまま帰って来なかったエースなのでこれだけでも進歩…
そう思って
ふと見ると、なんと尾羽につけた発信機が無い。

幸い、発信機はすぐに、木に引っ掛かっているのを見つけることができた。
c0132048_14212146.jpg


でも、これでもし、エースが自力で戻って来なかったら、
落ちた発信機の信号を頼りに探してしまい、
「この辺りにいるはずなのにいないなぁ〜」
と言ってる間にエースはどんどん別方向に離れてしまっていただろう。

ヒヤリとする出来事でした。
c0132048_14204626.jpg


発信機を背中に背負うためのMarshall のTrackpackは、うまく体に馴染ませる調整が難しいのだけど、
やはりそっちを装着することにした。

マーシャル トラックパックは、きつすぎれば羽ばたきに影響するし、緩すぎてもフィットしない。
食べたあと膨らむ そ嚢のことも考慮し、バランスを考え、取り付ける。
c0132048_14224045.jpg

今回は夫がうまくフィットさせてくれたようで、エースはオーダーメイドの衣装を纏ったアスリートのようにも見える。
華麗に飛んでくれることを期待しよう。
c0132048_14225258.jpg


Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2016-02-21 14:30 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

【フライトフェスタ2016】アートギャラリー 展示作品募集

【アートギャラリー 展示作品募集】
Flight Fiesta 2016 art photo & picture exhibition

c0132048_1555323.jpg

c0132048_1561527.jpg

「アートギャラリー兼みんなのブース」に展示する写真、絵を募集いたします。
ブースで休憩中の皆様にご覧いただけるよう、A4サイズでボードに展示させていただきます。

これまでのフライトフェスタの競技中等の猛禽とファルコナー(鷹匠)の写真や絵について、
展示したい・してもよい作品がありましたら、
下記のアドレスまでお送りいただけますよう、お願いいたします。

なお、応募いただきました作品は、
今後、facebookページ等にもアップさせていただきたいと考えています。

締切:2016年2月21日
送付先:btrnf457@yahoo.co.jp (フライトフェスタアート作品受付 石川まで)

たくさんのご応募をお待ちしております。

Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
c0132048_1562470.jpg
c0132048_1563455.jpg

[PR]
by biker-vet | 2016-02-10 15:06 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

【フライトフェスタ2016】 競技「ルアーパス」のルール変更

【重要】競技「ルアーパス」のルール変更
c0132048_204642100.jpg


フライトフェスタ2016での、ルアーパスの競技ルールが変更となりました。

これまでは、ルアーパスの「回数の多さ」を競いましたが、以下のように変更となります。
よろしくお願いいたします。

「ルアーパスのルール」
鳥がスタートしてから2分間のあいだに鳥がルアーにアタックする回数を競う。

※1 ルアーに完全にアタックしてきたもののみを回数としてカウントする。

※2 ハヤブサのフードを外してから飛び立つまでの時間も加点対象となる。

※3 ルアーの振り方も加点対象となる。



Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2016-01-28 20:47 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

命がけのトレーニング

c0132048_18572179.jpg


登山やクライミングなど、命がけで行うスポーツはこの世にたくさんある。
ファルコンリーは、私たちが怪我をしたり命を落とすことはほとんどないけれど、
鳥が怪我をしたり、命を落とす危険とは常に隣り合わせだ。

そして ハトやうずら、たくさんの命を、奪い、いただいて、トレーニングは成立してる。

それは 忘れちゃいけないと思う。

私はトレーニングの時しょっちゅう夫から怒鳴られるけれど
それは、それだけ真剣に、ミスのないようにやらないと、自分のパートナーが命を落とすリスクがあるから当然だ。
(とはいえ、そんな言い方しなくてもいいじゃないかーと思うことも多々あるけどね)

週に1~2回しかできないトレーニング。
そこで良い成果を出せるよう、
毎日自主練習したり、イメージトレーニングしたり
鳥のジャンプアップをして筋力強化したり、毎日鳥の健康状態をメモしたり。

他のスポーツや演劇なども おなじだと思います。

基礎をまもり、日々の積み重ねや心の持ちようを、大事に。


1月17日(日)
ラナーファルコン エース 445g

ルアーを好きになってもらい、自信を取り戻してもらうために、直線でルアーを掴ませる訓練をしばらくしてきたところ
今日は、いつもと違う場所でトレーニング。
違う場所だと、違う刺激が生じるかな、どうかなと思ったけど ファルコナーから離れることなく、旋回し5回ほどルアーに突っ込んできた。
よい反応でした。

私のルアーさばきが最低だ。上達すればきっともっと良くなるはず。
裏切らないようにすることが大事。

ペレマーリンのペルは、昨日56回のルアーリング成功。
ルアーの振り方もうまくないとたどり着けない領域。
動画で確認するのは良い勉強になる。


ペレグリン ライカも、良い飛びをするようになった。
ハトがいたからこそ、伸びることができた。感謝。
c0132048_19113930.jpg
c0132048_19114917.jpg


Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2016-01-17 23:08 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

1月9日、1月11日トレーニング

ラナーファルコンのエース、自信を付けさせルアーを好きになってもらえるよう、トレーニングのステップを戻してルアーを確実に掴める距離で取らせる練習。

本日 早朝トレーニング。
c0132048_21353088.jpg

体重450g。即反応、まっすぐルアーキャッチ。
c0132048_21362760.jpg

良い表情。満足いくまで食べた後は、フードをかぶるのも嫌がらない。

エースのあと、ペレグリン ライカを飛ばす。
どこまで行っちゃうかな~と思ったけど高度を上げて戻ってきた。上出来、上出来。


最後はペレマーリン。
c0132048_2150195.jpg

今日のフライトはちょっと、心配だった。


というのも おととい1月9日の時、
3回ルアーリングして体力を使った後に、ハヤブサの急襲にあった。

体力も残ってないところへ 何度も掴みかかられ、さすがにもうだめかと思ったけど
1回、2回、3回… 何度も身をひるがえし、アタックをかわし 何とか逃げ切った。
そして無事に、還ってきてくれた。

日頃のトレーニングをしていたから、あれだけのスキルとスタミナで、逃げ切れたのだろう。
ラナーファルコンのエースでも、掴まっていただろう。

そんな事件のあとだったので、どんなフライトになるか不安があった、今日のフライト。

ルアーにすぐ行くかと思いきやどんどん高度を上げて気持ちよさそうにどんどんと遠くへ。
もしやこのまま戻ってこない気か??

旦那 仕事遅刻が頭をよぎったところでちゃんと戻ってきた。
今日は、無理をさせず、ルアーリングは10回程度で最後 ばしっと掴ませ、終了。
c0132048_2263945.jpg


鳥たちは、日々、色々な経験を積んでいる最中。
どんな鳥になるかは、ファルコナー次第。
ファルコナーも、日々経験を積んでいかなきゃ。
なんでそうなったか?どうしたらよいか?頭を働かせよう。


バードウォッチングとカメラが好きという 研究者のUさんが素敵な写真を撮ってくれた。
ありがとうございます。
c0132048_2281731.jpg

c0132048_2232036.jpg

c0132048_2233453.jpg
c0132048_2234757.jpg
c0132048_224135.jpg

去年知り合ったKさんファミリー、綺麗なジアセイカーを一生懸命トレーニング中のSさんも参加し
コーヒーを飲みながら、子どもたちと遊びながらハヤブサのトレーニングをする
良い時間だな、と思う。



Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2016-01-11 22:08 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

フリーフライトへの挑戦2016

昨年末から、毎日のようにフィールドに出向いています。

私のパートナー、ラナーファルコンのエースは
毎年、フリーにしてしばらくは、遠くに離れて飛んで行ってしまうことが悩み。


昨年末に今季初フリーにしたときは、ルアーパスしたら離れてしまい、
そこに野生のチョウゲンボウとハヤブサがアタックしてきて、パニックに。
c0132048_21311975.jpg

ペレにアタックされながら遠くへ飛んでしまうエース。
もし襲われたら…と足がもつれそうになりながら必死で追いかけるも追いつかず…

仲間が飛んで行くエースを追ってくれたので見失わずに済みました。。

野生の猛禽に追いかけられるのは何度か経験済みのエース。
うまく木に留まり、事なきを得たけど、ペレにやられるのでは…
無事回収できてホントにほっとしました。追いかけてくれた皆に感謝。
c0132048_2156417.jpg


そんなこんなで、フリー2日目は、
エースがやる気を感じるように、体重は455g、ルアーにつける肉をハトの肉にするなどして、調整。
c0132048_21362757.jpg


ルアーパスする前にすぐに取らせるつもりが、エースがルアーを掴み損ねたり、私がルアーさばきが下手だったりで
全然掴ませてあげられなかった。。

いつもはそのまま、あきらめてルアーに向かってくることなく遠くまで離れてしまうのだけど
今回はずっとルアーを気にしていて、何度もアタックしてきてくれた。
結局一度も地面に降りることなく3分以上はフライト。
ルアーの振り方がダメダメでエースに申し訳なかった。けど結果的には良いトレーニング。ごほうびに胸がパンパンになるくらい食べてもらう。
c0132048_21382177.jpg



こちら本日の 夫&ペレマーリンのルアーパス動画。
20回以上のルアーリング…簡単にやってそうだけど、じつはとっても難しい。ルアーの技術がないと 鳥の動きに反応できないし 数は伸ばせない。
c0132048_2143850.jpg

今日、このペレマーリンのルアーリングをさせてもらったけど、動画で自分の動きチェックしたらめちゃくちゃ恥ずかしいうごきでした。

ああ、娘が寝た後、練習しないと。

そんな年末年始でした。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2016-01-03 21:57 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(2)


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

タグ

(81)
(73)
(39)
(35)
(31)
(30)
(29)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(3)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
more...

画像一覧

最新のコメント

イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01
イッチーさん 年末はあ..
by biker-vet at 19:30

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット