合宿5日目~7日目

合宿5日目~7日目


今日からルアー(疑似餌)を使ってのトレーニング。
ルアーはハヤブサを訓練するための道具で、
これを用いて、飛ぶ訓練(筋力UP)や狩りの訓練(狩りの疑似体験)を行います。

c0132048_053213.jpg

【これがルアー シン用に師匠が作ってくれました】


まずはシンにルアーに慣れてもらうため、ルアーの上にピースミート(小さく切った肉)を置き
それを食べさせる。
食べ終わったらシンを手に呼ぶ。

これを短い距離で何度も行う。

次に大きい塊肉をルアーに付けて食べさせる。

シンは大きい塊肉に興奮して、ルアーを足でつかんで持っていこうとするので、
それはしっかり阻止。
そうしないと、実際獲物を獲ったときも持ち逃げしようとしたり、隠そうとしたり…という悪癖がついてしまう。

c0132048_056859.jpg



シンはルアーを恐がってる様子はないけど
大きい塊肉を食べてる時、羽根を広げてそれを隠そうとする。
今はその癖を無くすよう、そして距離を段々のばせるようにトレーニング中。

c0132048_0565377.jpg

【誰にも渡さないぞってな眼だ】


ここ2~3日、ルアーでの訓練で、
体重管理の重要さを実感しました。

体重が低い時には良い反応を見せてくれるけど
体重に余裕があるときはシンは訓練に集中しない。

明日は良い反応を見せてくれるか??
c0132048_145681.jpg



夜は燻製をつくって、お酒飲みながら反省会したりしてます。
ビリーズブートキャンプ並にハードなこの合宿も、折り返し地点に突入です。

c0132048_17251.jpg

[PR]
# by biker-vet | 2007-08-17 01:11 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

合宿4日目

合宿4日目。

早朝トレーニング。

シンは最初の2本は20mくらいの距離をすんなり飛んできたが、
その後、長い距離だと飛んでこない。
距離を縮めると飛んでくる。

「体重が高いからだろう」と師匠。
ある程度お腹は空いてはいるけど、まだ余裕がある状態なんだろう。

鳥のトレーニングには体重管理がとても大事。
エサに対して執着心がない状態だとトレーニングも上達しないので
もう少し体重を落としてみることに。

でも小さい鳥は体重を落としすぎると命に関わるので、注意が必要。
シンはまだそこまでギリギリの体重ではないから大丈夫だと思うけど。

c0132048_11221525.jpg



明日からはルアー(疑似餌)を使ったトレーニングをする予定。
どきどき。


毎日暑いので、セクスィー水浴び動画でもどうぞ。

[PR]
# by biker-vet | 2007-08-15 11:23 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(4)

合宿3日目

合宿3日目。


午前中、暑くなる前にトレーニング。

今日はシンの反応があんまり良くない。
エサを見せてもすぐに飛んでこないし、何か気になるものがあるようで、集中してない様子。
蝉の声??

昨日よりも短い距離(20mくらい)を数本飛んで 終了。


今日は動画載せちゃいます。訓練風景はこんな感じ。
「バッ」と飛び立つときの音が堪らない!!



c0132048_8325165.jpg

ファルコナーズノットはだいぶスムーズにできるようになりました。
[PR]
# by biker-vet | 2007-08-13 08:34 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

合宿2日目

合宿2日目。


午前中はとにかく暑いので、短めのトレーニング。
昨日と同じ位の距離を2~3本。
すでにシンは開口しはじめる。
その後ジャンプアップの練習を数回で午前中は終了。

私はというとファルコナーズノット(鷹匠結び)に苦戦…
師匠に1000本ノットを命ぜられる。

c0132048_12583224.jpg



夕方にもトレーニング。
風が強いがけどシンの反応は良い。
風に流されてか途中失敗もあったけれど、40m位の距離を飛ぶことに成功。

ぎゅんぎゅんシンちゃん、かっこいい~~


鳥が自分に向かって飛んでくるあの感覚は、ほんと病みつきになりそう。
次のトレーニングが待ち遠しくなる。


c0132048_12595382.jpg


c0132048_1302190.jpg


c0132048_1304993.jpg


c0132048_136694.jpg

[PR]
# by biker-vet | 2007-08-12 13:10 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(4)

合宿1日目

合宿1日目。

夕方 涼しくなってから訓練開始。

が、トレーニングに入る準備の時点から既に焦る私。
左手に鳥を据えてるので、作業は殆ど右手のみで行うのだけど
これが結構大変。
ヒモを結ぶ時、バッグの開閉、エサを取り出す時…全て片手での作業。
その間シンの乗ってる左手は水平にしてないといけない。
慣れない作業にトレーニングに入る前から悪戦苦闘。

今日までの間に師匠が少しトレーニングをしておいてくれていたので、
シンのほうは比較的すぐにトレーニング体勢に入れたようだけど
私の方がモタモタしてる間にシンが飛び出しちゃったり。。。
申し訳ないねー シンちゃん。早く覚えるよ。


最初は3mくらい、そこから少しずつ距離を伸ばしていく。
場所は2、3ヶ所移動して、色んなシチュエーションで飛ばす。
場所が変わるとシンは最初は落ち着かない様子だった。
犬の鳴き声もしてたし、そのうち雷もゴロゴロ鳴り出して。
でも、最終的に20mくらいの距離を飛ぶことに成功!

c0132048_14122169.jpg


低空飛行で自分に向かって飛んでくるシンを見たときは
そりゃもうかなりの感動&興奮でした。
いずれ大空を飛ぶシンを見たときは失神してしまうかもしれない。


そんな1日目でした。

c0132048_1419375.jpg

[PR]
# by biker-vet | 2007-08-11 14:20 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ

(82)
(75)
(40)
(35)
(32)
(31)
(29)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(3)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

画像一覧

最新のコメント

イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01
イッチーさん 年末はあ..
by biker-vet at 19:30

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット