<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第2回放鷹術講習会


鷹がご縁で知り合った 女性鷹匠兼イラストレーターのごまきちさんが
放鷹術講習会の第2回目を開催されます。

詳細はごまきちさんブログ
「総合アートから鷹匠な日々」へ。

http://ameblo.jp/o-tesama/
メールフォームにて申し込めば詳細を連絡いただけるそうです(^^

猛禽との日常(非日常?)が描かれているブログです。
すてきなイラストで猛禽を知らない方も わかりやすくひきこまれちゃいます♪

以下 転載送します

*****************************


第2回目となる講習会の御案内です。


第1回目は座学で放鷹術の歴史、文化などの講習でしたが、鷹と接点の無い方々からも多くの御参加を頂きました。


私は諏訪流放鷹術という、日本古来の放鷹術を学び10年となります。
現代ではランセンスも何もなく、誰でも好きな、どんな猛禽でも買えてしまう状態です。
それ故の問題も、まだそんなに公にはなっていないものの実際起きている現実があります。

安易に猛禽類に手を出す現実に、ストップをかける意味で始めた講習会です。

猛禽類という生き物を知ること、安易に飛ばせば腕に戻ってくるというもんではないこと、そして、鷹と接点が無い方にも、彼らを認識してもらうことを目的としています。

まず第一に、鷹という生き物を知って頂きたいと思っています。


私も少々野生動物保護の猛禽については関わらせて頂きました。
野生動物を保護されている現場でも、猛禽類が保護されてくることも多いと思います。
治療をするにもほんの少しのコツで、鷹、人、双方のストレスを軽減することもできます。
リハビリをしリリースをするにしても、実際に彼らはどういう狩りをするのか、だからどう飛べなくてはいけないのか、筋肉の付き方、健康で筋力もある彼らの飛び方、そういうものを見て頂けたら、と思います。

今回は狩り場となる場所で、と思っていますので、彼らの獲物となる生き物の生態についても触れられれば、とも思っています。

第2回目となる今回は、実際にタカ、ハヤブサを飛ばしてのお話の予定です。
私の訓練しているオオタカ、ハヤブサも飛ばすつもりです。

私たちは猛禽類という限られた種についてのみ、特化して知ってきました。
鷹匠の知識、技術は、野生の猛禽類のリハビリにも応用できます。

この機会に是非ご覧頂けたら、と思います。



  日時:2010年12月11日(土)
  場所:愛知県一宮市
  講師:諏訪流放鷹術第17代鷹師 田籠善次郎氏
  参加費:5000円 

 
参加費が少々お高いですが、儲けのためではないです。
御理解頂ければと思います。

疑問などありましたら、お気軽に。



********************************
 

野生の猛禽類のリハビリは、なかなかハードルが高いものですが、
それはこうした講習会の機会が無いことも 理由のひとつではないかと思っています


まずは基本的なことを教えてもらうこと、
そして 実際に訓練をしている人から話を聞き、実際の訓練法を自分の目で見ることが 
猛禽類のリハビリに興味を持つ一歩につながるのかな…と思っています



かくいう私も 数年前に埼玉の動物病院で行われた野生動物の実習会で
猛禽類のトレーニングをバードトレーナーの先生
(そして現旦那…)
に見せてもらったことが 
猛禽の世界に足を踏み入れるきっかけでした。

ハヤブサを腕にはじめて乗せたあのときの感動は 今でも忘れられません。


冬の空の下 悠々と飛ぶ猛禽たちを見るだけでも、非常に気持ちがいいものですよ!


貴重な機会ですので 興味のある方がたくさん参加されると良いな…
と思っています(^^
[PR]
by biker-vet | 2010-11-25 07:58 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(4)

囲炉裏キャンプ@那須こっこランド

先週末は、いつものアウトドアグルメ会メンバーで那須のキャンプ場に行って参りました~
c0132048_23251933.jpg



今年は紅葉が長い期間楽しめているためか 休日の高速は激混みでした…
運転手きっくー サオリシェフ持参の赤飯おにぎりを食べて運転がんばってくれました
c0132048_0232827.jpg


まずは館林のJAまつりで食材仕入れ(バイヤーの顔になるサオリシェフ)
c0132048_23202039.jpg


そのあと 道の駅、地元スーパーでも買出しして、キャンプ場についたのは夕方。

今回お世話になるのは那須の「こっこランド
キャンプの達人イチコフ一押しセレクトです
c0132048_027578.jpg

森に囲まれた静かなキャンプ場で 人も少なかったので貸切状態!
贅沢にも紅葉の森を独占しちゃいました 

今回は 囲炉裏の小屋を貸切り。
c0132048_23294314.jpg


料理長はもちろんアウグストの天才シェフサオリ
毎回すんばらしい料理を担当してくれるキャンプに欠かせない存在です
みんなの笑顔のために赤飯まんじゅうと赤飯おにぎりを朝5時起きで作ってくるよーな人です。
今回も、囲炉裏に合うすんばらしいメニューを考案してきてくれました
c0132048_034364.jpg


更に 色んなものを仕込んで持ってきたご様子。
いくらの醤油漬けやら、お汁粉用のあんこやら、鶏ガラやらが
バックから次々と出てくる出てくる。
c0132048_0343895.jpg

APEC警備中の警官に持ち物検査されてたら怪しすぎて連行されてたかもしれないす


福島からyoshieファミリーも到着!
みんなでサオリシェフのお手伝いしながら…
c0132048_23365120.jpg


新メンバー ルーちゃんのお世話もしつつ…
c0132048_021934.jpg




7時過ぎ ようやく 乾杯!
c0132048_23395653.jpg
c0132048_23401187.jpg

はらこめし、だまこ鍋 いか焼き等々
驚愕のうまさ…

囲炉裏の火は 見てて飽きず
飲み物担当yoshie作成のホットワインとチャイもからだを温めてくれ
他愛ないおしゃべりで 夜が更けていきました…



c0132048_23445141.jpg









次の日の朝食はおじや と お汁粉

昨夜あれだけおなかいっぱい食べたのに へんだな~満腹中枢破壊されたかな 
いくらでも食べられちゃって

c0132048_0171762.jpg

c0132048_014730.jpg


おなかが満たされた後は 写真撮影大会して 温泉につかってきました




頭の中にあった勉強やら試験やらを久々に忘れて、ゆっくりできた2日間でした。
ありがとうー
今回参加できなかったフランス留学中のノリと旦那、ハヤブサたちも
次回は参加できますように!

c0132048_23561064.jpg



photo by Ichikof and Lee THANKS!
 
[PR]
by biker-vet | 2010-11-17 23:57 | アウトドア | Comments(2)

そろそろ始動

良い天気だった今日は、平日たまった掃除洗濯&鳥たちのお世話。

みんな水浴び 気持ちよさそうでした。
c0132048_2324893.jpg




シンは、ほぼ完治目前です!

粘膜がまだ出る…と言っていた頃 あげていたマウスは
「SPFマウス」ということで売られていたんですが
なんだかにおいもキツイ…色もおかしなときがあるし…

ので、お店を変えてさらに高級なマウスにしてみたところ、
届いてすぐに「あ いままでのと違う」と思いました
見た目がぜんぜん違う。毛並みがツヤツヤ!


それで そのツヤツヤマウスを与え始めたら パッタリ粘膜が出なくなりました。

(まあ、それがエサのせいかどうか、ちゃんとした因果関係はわからないけれど)

今回 毎日のフードの質がなにより大切だってことを 改めて感じました。


あと解凍の仕方も重要だってことを学びました。

falconest伊澤先生に教えていただいたのですが
やっぱり、室温での解凍は、微生物の増加がすごくて
肉を汚染するので
冷蔵庫で時間をかけてゆっくり解凍…がベストだと

今年の夏は特に暑かったこともあり、シンと似たような消化器症状で病院に来る鳥も
多かったよう。


シンは、おかげさまでもう1ヶ月、良い便をしてくれているので
3日前から抗生物質を弱いものに切り替えました

これで再発しなければ、治療終了!です

まだ油断できませんが このまま薬が切れるといいなあ。


チョウゲンボウはアスリートなので
トレーニングしないでずっと安静(つなぎっぱなし)というのも
身体をおかしくする原因になるそうな。

ストレスになるんだろーなー

今ちょっとづつ、ルアーをつかませたり、軽くジャンプアップなど始めてます。
そこまで体重落とさなくても反応してくれてるので よかった(^^


猛禽たちのベストシーズン、これからが本番です。

c0132048_2324318.jpg

[PR]
by biker-vet | 2010-11-06 23:24 | 鳥の病気・メンテナンス | Comments(8)


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タグ

(83)
(78)
(40)
(35)
(32)
(32)
(31)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(2)
(1)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

画像一覧

最新のコメント

イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01
イッチーさん 年末はあ..
by biker-vet at 19:30

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット