「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

シン

シンが入院しました。

27日の夜、家に帰ってきたら朝あげた肉を吐いていたので 夜は絶食させましたが
28日も、肉をミンチにしてあげても全部戻してしまい
ひどい時は水を飲ませても戻してしまい

病院に行って、吐き気止め等 注射で入れてもらい
これで嘔吐が収まってくれることを期待しました

でも28日の夜も ほんの小指の先(1g程度)の肉を食べさせたあと
4時間後の夜中にまた、吐き戻していました

だんだんと元気もなくなって、手に据えても足から力が感じられず
目を閉じていることが多くなり 食欲も廃絶しました

昨日から病院に入院となりました

情けないけど とても不安で 落ち着かないです。

シンの体力と精神力を信じようと思います。


シンの場所がぽっかり空いていて寂しいです
[PR]
by biker-vet | 2010-07-30 07:55 | 鳥の病気・メンテナンス | Comments(20)

アラン家の天使に会いに


3連休中日は yoshieたちに会いに ともだちと一緒に福島に行ってきました。

イラストレーターヨシエと やさしいだんな様 LEEとの間に生まれた天使ルーちゃん 
ミルクがぶ飲みで すごい勢いで大きくなってるんだって。
c0132048_2091342.jpg


旦那もずーっとルーちゃんを抱っこしてたよ(^^
c0132048_21222314.jpg


プレゼントの「うさぎのサーカス団」のおもちゃ
魔法が使える うさぎだよ
気に入ってくれたかな?
c0132048_201086.jpg


c0132048_2010153.jpg

純粋無垢というのはこういうことをいうんだねぇ
自由な蝶々ヨシエと 優しくてあったかいLEE
家族のみんなに囲まれて
ルーちゃんがどんな子に育つのか…楽しみだね!


一緒に行った、ハヤブサのライカとチョウゲンボウのシンを
LEEも喜んでくれたよ(^^
c0132048_20111180.jpg

ミッキーマウスのTシャツが まぶしいぜ

めずらしい生き物の来訪に、ヨシエグランマはお隣さんまで呼んでました(笑
今度は 飛ぶ姿をお見せしたいな

ひさしぶりにゆっくり話して ヨシエママが大量に作ってくれたジューシー劇ウマ餃子をほおばり
家の近くをぶらぶら散歩して
c0132048_20134220.jpg

シンも久しぶりに一緒に散歩
c0132048_20141492.jpg


短い時間だったけど、シアワセそうなアラン家に、こちらもハッピーをもらいました(^^



3連休 行き帰り往復10時間 運転ありがとう だんなさま
[PR]
by biker-vet | 2010-07-19 20:15 | 旅行 | Comments(4)

宮崎の話

じめじめな日々が続いてるけど、今日は七夕でしたね。

彦星さんは牛飼いだったというから、織姫さんよりも口蹄疫のことが気になってるかもしれないですね。


私の上司は 6月終わりに宮崎に行ってきた一人なのですが…
そのときの話を聞きました。


とある農場で牛の殺処分中、農家さんの娘さん2人がお母さんを挟んで、
上司たち獣医師の作業と牛さんたちを見ていたそうです。

お嬢さんたちは二十歳くらいで ギャル系だったけれど、
見た目とは違い まるで幼稚園児のように
お母さんの袖先をしっかり指でつかんでいたそうです。
彼は 彼女達の不安・困惑・悲しみを混ぜた表情に、心を殴られたような 衝撃をうけたと…

一方で、お父さんは 一生懸命殺処分を手伝い、最後に、深々とお辞儀をされ、
上司たちを見送ったそうです。
ワクチン接種農家であって感染があったわけではない農家です。


「公務員獣医として、彼らの表情を私は一生覚えておかないといけないと 思いました。


昨今、BSEでもそうですが、経済問題つまり生産者をないがしろにして、
消費者の安全性のみ興味が向いているような気がします。

生産者・産業軽視の考えがなぜここまで進行しているのか?
食糧の供給あってこその、食品の安全であり安心ではないのか?

今回の件は、このあたりの風潮を、端的に具現化した事象なのではないかと思えて成りません」


この言葉は とても響きました。



東京では、だんだんと口蹄疫の報道が少なくなってきていますが、
現地はまだなにも終わっていないのでしょう。

地元紙によると、3割の方がメンタルケアが必要になっているそうです。

農家さんにとって牛は財産であるだけでなく 家族だから
心のバランスが保てなくなって 当たり前だと思う。

一刻も早く笑顔が戻るよう、募金など出来る範囲で、支援を続けていこうと思います


c0132048_2261290.jpg

おまけのシン。窓の外を見ながら、宮崎がんばれーと 念を送ってくれてます。
[PR]
by biker-vet | 2010-07-07 22:04 | 獣医師 | Comments(2)

ねむ~い太郎坊や&この子だれ?


前回の木登りふく太郎くんに続き、ウトウトふく太郎くん。
カワセミコさんのブログからです。
「ねむ~い 太郎坊や」

コックリコックリ…
木から落ちそうになっているふく太郎くん

本人はきっと真剣でしょう(^^;


でも、実際に落ちちゃうことも あるんでしょうね。

そんなときも親は 近くで見守っているはず。
手を差し伸べたいのをぐっと我慢してるんじゃないかな…


北海道の生き物を、ステキな絵と文で紹介しているエトブン社さんのブログにも
森にフクロウを見に行ったときのことが書かれていますが
親はちゃんと 近くで見守っていたようです(^^




そうそう、先日ちらっと書きましたが
この子はなんの鳥でしょう??
b0181192_824888.jpg


正解は、トビのヒナ。ゴルフ場で保護されたとのことですが
JRFのSさんが 無事巣に戻しました。
今頃はこのポワポワ頭からもう少し成長してトビらしくなってきているかな?

無事育ってくれているといいですね。


Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2010-07-02 17:43 | 鳥の病気・メンテナンス | Comments(0)


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグ

(81)
(73)
(39)
(35)
(31)
(30)
(29)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(3)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
more...

画像一覧

最新のコメント

イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01
イッチーさん 年末はあ..
by biker-vet at 19:30

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット