<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

JRF(Japan RAPTOR foundation)の活動日誌


怪我をした野生の猛禽類をレスキュー、治療し、
再び大空を飛んで狩りができるようになるまでリハビリをおこなうNPO法人
ジャパン・ラプター・ファウンデーション(JRF)のblogを作りました。

JRF(Japan RAPTOR foundation)の活動日誌
http://jRAPTORf.exblog.jp


JRFには、
野生傷病猛禽のレスキュー、治療やリハビリ、放鳥に関する膨大なデータが蓄積されています。


猛禽類の治療やリハビリに関しての情報が少ない中、
こうした貴重なデータを眠らせておくのは勿体無い。

これから、野生の猛禽類の治療やリハビリの実態、そしてJRFについて
多くの方に発信できれば良いな、と思っています。


早速、先日放鳥に成功したノスリの動画をUPしました。
[PR]
by biker-vet | 2009-05-31 19:41 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

ノスリの放鳥

昨年、千葉県/NPO法人行徳野鳥観察舎より保護依頼を受けたノスリ
(実は東京都で保護された個体/左大腿骨骨折)を、
2009年5月13日、無事に野生復帰させる事が出来ました。

野生復帰をさせるにあたり、日本放鷹協会の遠藤鷹匠にリハビリを依頼しました。
(東京都登録個体にした為)


放鳥場所に関しては、
環境省、東京都、千葉県、埼玉県の各野生動物担当とも話し合いましたが、
結果的にJRFに任せるの一言でした。


遠藤鷹匠とも悩みましたが、結局、埼玉県日高市での放鳥となりました。


怪我をして苦しんでる姿を思い出し、
元気に飛んでいったノスリがとても愛おしく思いました。


JRF代表 三枝





Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2009-05-30 17:57 | 野生動物・リハビリ | Comments(0)

熱帯倶楽部のみなさんより


いつも鷹狩道具の注文をいただいている東川口のペットショップ 熱帯倶楽部のみなさんから
とーーってもかわいい色紙のプレゼントをしていただきました。

c0132048_11412080.jpg


プロのイラストレーターかと思うほどの画で びっくりです。
ふくろうの横顔が向き合ったところも ハート型になってる!


みなさんのメッセージ、「おめでとう」のあとには・・・

「グローブ作ってください」
「ルアー作ってください」

思わず笑っちゃいました。

みなさん本当に猛禽が好きなんでしょうね(^^

ありがとうございました。

c0132048_11413415.jpg

[PR]
by biker-vet | 2009-05-24 11:41 | wedding | Comments(0)

ハリスホークのフライトセレモニー


パーティーに参列してくれた友達から、たくさんの写真と動画が送られてきました。


オープニングの目玉として、
猛禽屋藤田さん、ホワイト・ゴス企画の藤井さんに
ハリスホークのフライトセレモニーを行っていただきました。






動画を見ると、あらためてすごい。
このフラッシュと歓声の中、動じずにゲストすれすれを飛ぶハリスくんの肝っ玉。



私の友人などは 猛禽を間近でみるのも初めての子が多かったから
間近でフライトが見られて大興奮だったよう。

とっても喜んでいました。


藤田さん、藤井さん、ありがとうございました。
[PR]
by biker-vet | 2009-05-21 09:06 | wedding | Comments(0)

林檎の装花


結婚パーティーは、本当に多くの方のお力をお借りして 作り上げていきました。

ドレス・小物、ヘアメイクさん、ブーケ・会場装花、司会者さん…
会場と提携しているところは使わずに、自分でほとんど手配しました。


彼が、ファルコンリーの道具をオーダーメイドで作る「職人」で
それを自身のHPで販売しているのを見ているせいか、
メールや電話で、その人と直接お話をして、その人に合うものを作製する
というスタイルが好きです。

なので、私達の結婚式も、
「個人でお仕事されている「プロフェッショナル」と直接やりとりをして
自分たちのことを知ってもらった上で、プロデュースしていただきたい」
という願望がありました。

ネットで検索して、自分たちの雰囲気に合いそうな方を見つけるため、
その方のブログを読みあさる・・・
ザ・リサーチ小僧と化し 今回のプロフェッショナルたちと巡り会いました。


ブーケと会場装花をお願いしたのは 横浜の「ブレーメンウェディング」さん。


実は会場装花の手配は 一番手こずったもののひとつです。
というのも私たちの結婚パーティーは
母の日

お花やさんは超多忙な時期だったのです・・・


「5/10(日)は、すでにスケジュールがいっぱいのため、装花でのご依頼は、承ることができかねます。」
問い合わせた花屋さんには、ことごとく断られました


そんなときに、ブログランキングで上位に入っているブレーメンウエディングのチーフデザイナー、
まきのせさんを知りました。

オフィスが横浜と やや遠かったのですが、ブログの写真のセンスが抜群に良かったことから
ダメ元でメールを送ってみたところ、
大丈夫ですよと(^^


装花は、林檎を入れてほしいと思っていました。
もちろん理由は「椎名林檎ファンだから」・・・(-_-)・・・


「林檎は時期的に難しいとおもうけど、あれば使います。無ければフェイク(偽物)で対応しましょう」
と頼もしいお返事をいただきました。


残念なのは、当日ちゃんとテーブル装花を見られなかったこと。
やっと一息つき、会場を見渡せたのは、祭りのあと。。。
装花はすでに、持ち帰られたきれいになくなっていました。

でも争奪戦が起きたと聞いたので ゲストにも喜んでいただけたのでしょう。


すてきなアレンジは人間だけでなく 猛禽たちもお気に入り。
ライカはすごい勢いで飛び掛かる。食べ物じゃないよ・・
c0132048_2231506.jpg



ミット打ち余興をしてくれた中島先生宅のヤマトくんも気に入ってくれたみたいです(^ー^)
c0132048_22221967.jpg



市場で乙女林檎を見つけて買い占めてくださったこと、
林檎はエチレンガスを出すので他のお花が枯れないよう保存にも気を遣われた
と言うこと…
あとから知りました。
花嫁さんのニーズに応えてようと精一杯がんばってくださるその姿勢に
プロフェッショナルを感じました。



こうしてまきのせさんのファンになった私は、パーティーが終わったあとも 
まきのせさんのブログをチェックチェック。
美しいブーケや花嫁さんの写真は 良い気分転換になります。
c0132048_22261181.jpg

[PR]
by biker-vet | 2009-05-19 22:38 | wedding | Comments(3)

JRFとは?

埼玉県の春日部市にある、傷病野生猛禽類保護のNPO法人
「Japan RAPTOR Foundation」
では、
傷病野生猛禽の保護、治療、リハビリ等
を主とした猛禽類の野生復帰のための活動が行われています。

現在 約40羽ほどの猛禽類が保護されています。

b0181192_7465340.jpg
b0181192_747184.jpg

b0181192_7591552.jpg


毎日のように入るレスキュー要請・・・
掃除、エサの用意、治療、リハビリ・・・
寝る暇もないほど忙しい日々。

それでも、ひとつの目標
『傷病野生猛禽の命を一羽でも多く助けて、再び大空を飛べるようにすること』
その実現のために、スタッフ全員が全身全霊で取り組んでいます。

b0181192_74956.jpg





Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2009-05-13 17:54 | 野生動物・リハビリ | Comments(0)

猛禽と一緒の Wedding


5月10日、ハヤブサたちと一緒のウエディングパーティーを 無事終えることができました。

c0132048_23522998.jpg



私たちらしいパーティーを行おうと 1年間 すこしずつ準備してきましたが
当日は緊張していたし 本当に あっという間の2時間半でした。


当日は 控え室に戻ると、動けないくらいドッと疲れが。。。
ユンケル持っていっとけばよかった。
これから結婚される方で 2次会までする人はまむしドリンク
3次会まで考えている人はスッポンの持参をおすすめします(=_=)


でも 本当に楽しくて 幸せな時間でした。
ここ2日間、旦那さんと二人でパーティーのことをゆっくりと反芻しています



パーティーの流れは ご参列いただいた熱帯倶楽部の店長 高橋さんが
ブログにて紹介してくださっています ありがとうございます(^^


また ハリスホークのフライトを披露してくださった猛禽屋藤田さんのHP内「営業日報」では
同じくハリスのフライトをしてくださったホワイトゴス企画の藤井さんが
フライトセレモニーについて書いてくださっています
ありがとうございますm(_ _)m


会場内を猛禽が飛び交う披露宴。
はじめて猛禽・そしてファルコナーを見る友人も多く、
頭上すれすれに飛ぶハリスの姿にみんな興奮&大喜びでした。

c0132048_23553828.jpg




たくさんの人の支えがあって行うことができたこのパーティーの、
準備のことや当日のこと・・・
これからすこしずつ、ブログに残していこうと思っています。


・・・とはいうものの 書きたいことがありすぎて何から書こうかな・・・
[PR]
by biker-vet | 2009-05-12 23:58 | wedding | Comments(6)

ブーゲンビリア箸置


結婚のお祝いを頂いた方に
ブーゲンビリアの箸置を 御礼として送りました。

c0132048_2113201.jpg


これ、沖縄でひとつひとつ手作りされているもので
本物のブーゲンビリアを使ってあります☆


ブーゲンビリアを特殊な技法で乾燥し、
樹脂コーティングをしたものだそうです。

ちなみに、この加工に用いるピンク色の部分はブーゲンの「花」ではなく
『苞』(ホウ)と呼ばれる花のまわりに 付いている部分なんですって

手間をかけて作られた この箸置き。
珍しいし、かわいいし、沖縄らしいし…で 大好評でした♪

箸置きって いくつあっても困るものではないですしね。


わが家用にも買いましたが、ブーゲンビリアが食卓をパッと明るくしてくれます♪

c0132048_21132692.jpg


GWが始まったけど
新型インフルも発生したし、高速も大渋滞だし
じっとしている方が良いGWかもしれませんね。
と負け惜しみのように言う私は 引きこもって最後の準備です。。。
[PR]
by biker-vet | 2009-05-02 21:19 | wedding | Comments(0)


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ

(82)
(75)
(40)
(35)
(32)
(31)
(29)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(3)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

画像一覧

最新のコメント

イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01
イッチーさん 年末はあ..
by biker-vet at 19:30

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット