<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Japan RAPTOR foundation


先日は、春日部にある傷病野生猛禽類保護のNPO法人
「Japan RAPTOR Foundation」にお伺いした。

Japan RAPTOR Foundationでは、傷病野生猛禽の保護、治療、リハビリ等を主とした猛禽類の野生復帰のための活動が行われていて、現在は約40羽の猛禽類が保護されている。
c0132048_2358450.jpg

c0132048_8442895.jpg

c0132048_8444362.jpg



午前中いっぱい掃除に費やし、午後は餌やりやリハビリ…
代表理事の三枝さんとスタッフの方は365日ほとんど休み無し。
c0132048_8453873.jpg

c0132048_846383.jpg


「命がかかっているからね、2日くらい寝なくてもがんばれるんですよね。」
さらっと言ってのける三枝さん。


「大変そう」「すごいなぁ」
そんな言葉しか出ない私に、
「大変なこともあるけど、楽しいですからね やっぱり」
と三枝さん。
オオタカを手に据えた三枝さんは 本当に良い表情だった。
その言葉が本当なんだって、良く分かった。


傷病野生猛禽の命を一羽でも多く助けて、再び大空を飛べるようにすること。
三枝さんからは全身全霊をかけているのが伝わってくる。
三枝さんの言葉のひとつひとつが心に響いた。


「あのこ達は、死にそうでも死ぬまで絶対にあきらめないんですよ」

そう話す三枝さんこそが、猛禽そのもののようだと思った。
c0132048_15591622.jpg



忙しい時期が落ち着いたら ここでまた、色々と勉強させてください。
そう伝えて、施設をあとにした。

猛禽類の保護や治療に関しては、関係者であってもまだまだ知識が不足している今日この頃。
この日勉強したことも また ここで紹介できればと思います。
[PR]
by biker-vet | 2009-02-22 23:58 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(2)

きっかけのはなし


2年前のこと。
当時、仕事にも余裕ができて、
獣医師の知識を活かして何か打ち込めるものが無いか探していた私は、
野生動物のリハビリのボランティアをするリハビリテイターというものがあることを知りました。


もともと自然・野生動物が好きだったこともあり、ライフワークに出来たら良いな~、と
色々と調べて、動物病院に実習に行ったり講演会に行ったりしていました。


ちょうどそんなとき、埼玉の動物病院で、
一般の人も参加できる野生動物のリハビリを勉強する実習会があることを知り、
行ってみたわけです =3


その日は 午前中、病院で保護されている、交通事故で運ばれたタヌキや
怪我で飛べなくなった野鳥の世話を体験し、
午後は見たい人だけ猛禽類のトレーニングの見学をする、
というスケジュールでした。



野生の猛禽類は、保護されて治療によって回復しても、
自分で狩りが出来なければ野生界で生きていくことはできません。

保護したあと、治療やリハビリに時間がかかった場合、
エサを人間からもらうこと覚えてしまった猛禽類が
再び野生で生きていけるようにするためには、人間が狩りを教えてあげる必要があります。

そこで、日本古来からある「鷹匠」、外国では「ファルコンリー」と言われる技術を応用して、
リハビリして狩りを教え、また野生に帰すのです。



そしてその「ファルコンリー」の知識を持ち、
その実習会で猛禽の訓練風景を見せてくれたのが、
ストゥーパー石川氏 でした。

c0132048_2212969.jpg



はじめて間近で見る猛禽類、猛禽のトレーニングにただでさえ大興奮だった私は、
その日はじめて会う
「先生」である彼を「男性」として見る
なんて、めっそうもございませんでした(笑)

c0132048_2213344.jpg
c0132048_22131120.jpg


ただ、「世の中には自分の知らない世界がまだまだあるもんだ」
と感動して、
その世界についてもっと知りたい、と思い・・・


その日もらった名刺を見て、御礼のメールを書いて
また猛禽類のリハビリについて教えてくださいとお願いし

そこから何度かメールのやりとりがはじまって…

(以下略)笑

現在に至るわけです。



気がつくと、実習会で初めて「ハヤブサ」と出会ったのは、ちょうど2年前の今日でした。

何だかあっという間の2年でしたが・・・

最初はどうなることかと思ったハヤブサたちとの暮らしも今では当たり前になって。


彼はいまでも ファルコンリーのことになると「師匠」になり、
怒られつつ(そしてそれにムッとしつつ 笑)も、色々と教わっています。


来月、親族のみで、沖縄で結婚式を挙げます。

式の5日前にフライトフェスタという過酷スケジュールですが・・・
お肌ボロボロの花嫁になりませんように(-人-;)
[PR]
by biker-vet | 2009-02-16 22:20 | wedding | Comments(2)

コサキン終了・・・


c0132048_1414412.jpg


大好きだったTBSラジオ「コサキンDEワァオ!」が終了しちゃうらしい(TOT)

兄の影響で聞き始め、夜中おなかがよじれるほど笑い
「意味ね~」「くだらね~」と叫んでいた十数年前。

ラビーのファンになったのも、このラジオがきっかけだった。
そのため わが家のウサギは「つとむ」という名前になった。
(当初2匹ウサギをもらってきて、もう一匹もらってきたウサギは「せきね」と名づけていたが、友人Mに引き取ってもらった後「せきね」じゃあまりにも可哀想だということで「モモ」という立派な名前が付けられた)

コサキンは私のアイデンティティの確立に多大な影響を及ぼした 私の育て親みたいなもの。


下の新聞記事の「ピーチヒップス」のところがまた馬鹿馬鹿しすぎて 
ああ~悲しいけど笑ってしまう。

愛するコサキン どうもありがとう(TOT)



**************
「TBSラジオ「コサキン」27年の歴史に幕 」

TBSラジオの長寿番組「コサキンDEワァオ!」(土曜深夜0・0)が3月28日の放送で終了し、27年半の歴史に幕を閉じることが2日、分かった。

 タレント、小堺一機(53)と関根勤(55)の“コサキン”コンビによるゆる~いマニア的トークで、1981年10月の放送開始以来、幅広い世代から人気を集めてきた。
が、複数の関係者の話を総合すると、固定メンバーであまりに長く放送したため、ここで歴史にひと区切りつけようと同局が英断を下したという。
ただ、固定リスナーが多く、惜しむ声が続出しそう。現在、後番組については未定だ。

 「コサキン」は、81年に「夜はともだち」のピンチヒッターとして出演した2人のトークが受けて、スタート。「意味ねぇ、くだらねぇ」をキーワードに、数々の伝説ネタを誕生させた。

 「時代劇の大御所俳優は誰しも桃尻」という定説を作り上げ、里見浩太朗(72)、高橋英樹(64)、北大路欣也(65)らを勝手に「ピーチ・ヒップス」と呼んだり、ラジオにも関わらず写真ネタでトークを展開し、番組本を数多く出版した。

 ラジオ番組初のインターネット中継も行い、宇津井健(77)、黒柳徹子(75)ら大物芸能人もゲストで出演し、多くの人に愛された。
27年半の間に何度も番組名や時間帯を変えながら放送してきたが、ここ数年は聴取率が最盛時の半分近くまで落ち込んでいた。
[PR]
by biker-vet | 2009-02-07 14:16 | その他 | Comments(10)


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

タグ

(82)
(75)
(40)
(35)
(32)
(31)
(29)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(1)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
more...

画像一覧

最新のコメント

イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01
イッチーさん 年末はあ..
by biker-vet at 19:30

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット