<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

HAPPY HAPPY WEDDING PARTY& belly dance

大好きなバイク仲間のジュミ&ぶーちゃんの結婚PARTYにお呼ばれしました。


ジュミとは本当に色んなところにツーリングに行ったなぁ。

湘南、房総、富士、岐阜や長野、日光・・・
そして北海道も。

c0132048_1384683.jpg

c0132048_139776.jpg

c0132048_1392736.jpg



ジュミとバイクで走ってるとき ゆっくり話はできないけれど
目に見えないつながりが確実にあって、何かがシンクロしてるって それはいつも感じてた。


女の子二人でのツーリング、
道に迷ったり 雨に打たれたり
バイクがダートで転倒してステップ折れたり
キャンプ場に着いたのが夜遅くで、真っ暗な中テント張ったり
豪雨でテントが浸水して被災したり・・・

思えば大変なこと たくさんあったけど
二人だから乗り越えられたんだよね。




c0132048_13225438.jpg


ウエディングドレスに身を包んだ華奢な身体は
あの大きなバイクに跨ってたなんて、想像しづらいけど
いままでで一番輝いたよ。

これからはシャドウのようなどっしり大きなダーリンを バイクのようにあやつって
乗りこなしてちょうだいな(^-^)

ジュミ&ぶーちゃん お幸せに・・・!

c0132048_13222376.jpg




PARTYではbelly dancer ヨシエ がお祝いの踊りを披露してくれました。
上達してたんだね!すごかったよ~

彼女のblogにあった言葉
「そしてどんなに忙しくても、じぶんが選んでやっているんだってことと、
応援したり手伝ったり、楽しみに待っててくれるひとがいることを、いつも心のいちばんうえに置いて」


うん これ、ほんとにそうだね。
いつも心のいちばんうえに置いておきたいね。
[PR]
by biker-vet | 2008-03-29 13:11 | wedding | Comments(4)

スカイトライアル 2008

先週土曜日、ハヤブサのフライト・コンテスト「Sky Trials in Japan 2008」が開催された。


現地に着くと、既に多くのファルコナーとハヤブサたち、そして多くのカメラマン。
抜けるような青空の下、みんなこの日を楽しみにしていたんだろう。
わくわくした感じが伝わってくる。

私は 楽しみな気持ちもありつつも激しく緊張していた。
そう この1ヶ月、毎日のようにトレーニングしたのは、
このsky trialの「ルアーアタック・コンテスト」にチョウゲンボウのシンとエントリーするためだった。


ルアーアタック・コンテストは、ファルコナーがルアー(鳥の姿に似せた疑似餌)を振り回して鳥を誘導し、
ワンフライト中にルアーに何回アタックしてくるかの回数を競う。
途中で鳥が地面に降りたり、パーチング(木などに止まってしまう)した場合は失格となる。

この日に向けて約一ヶ月早朝練習をしていたけれど、思うようにルアーが振れなかったり
シンをうまく誘導できなかったり。

(早朝トレーニングの様子)
c0132048_161439.jpg

c0132048_163880.jpg

c0132048_164755.jpg

c0132048_16586.jpg


早朝トレーニングのときも、シンは木や人に止まることが多くて、
納得いく結果がだせないままの本番だったけど、「ルアーパス5回」を目標に挑戦することにした。



緊張はしていたけど、青空の下、広い野原でシンを飛ばすことができるのは久しぶり。

気持ちよくて、フィールドに立つとそれまでの極度の緊張はいつのまにか解けていた。



シンはフードを外しても、初めての場所にとまどっていたのか、なかなか飛び立たない。
何度か笛を吹いたところで、ようやくスタート。


やっている最中は、何回やったのか、数えられなかった。
3回はクリアしたのはわかった。
師匠の「まだいける!」の声がして、そのあと、1回、2回・・・
まだいけちゃうかも?と思ったとき、シンはふわりと地面に降りた。



結果は、7回。
でも 地面に降りちゃったので、競技としては失格。
欲張りすぎたなぁ。。
だけど、心の中はすっきりしてた。むしろ充実してた。
一生懸命がんばってくれたシンのことが、とても誇らしかった。

c0132048_1125889.jpg




「チョウゲンボウはすぐに地面に降りてしまったりどこかに止まってしまったりと、
ルアーリングが難しいのに、よくチャレンジしてくれました。」と主催の杉崎さんのひと言も、嬉しかった。




そのあとは、ようやく一ギャラリーとして、コンテストを純粋に楽しむ側にシフトチェンジ。
(今回は写真あまり撮らなかったのです、、、詳細はコンノさんのblogをどうぞ)


スカイ・トライアルでは、はじめてハヤブサのストゥープ(急降下)を眼前で拝むことができた。
時速200km近くでていたらしい。世界最速の生き物とはいえ、
なんでそんな速度が出せるのか…
ほんとに不思議。

c0132048_1151578.jpg

(素晴らしいフライトを見せてくれたハヤブサ&猛禽屋藤田さん)



この日は本当に天気に恵まれ、飛んでいるハヤブサたちはみんな気持ちよさそうだった。
実際気持ちよすぎたようで、そのまま上昇気流に流されて遠くに行ってしまうハヤブサも多かった。
今日は風が強くないから、流されて離れていってしまうハヤブサはいないだろう 
と思っていたのに。


ハヤブサにとって(ハヤブサに限らず動物一般に共通して)一番魅力的なのは餌だ
って思い込んでいたけど、
食欲よりも、「飛ぶ」という魅力のほうが勝るということがあるんだって
またひとつ新たな発見があった。



そう、それから、藤沢にお住まいのYさんから、「良かったら…」と、
こんな素敵な輸送箱(?)を頂いちゃいました。
すべて手作りだそうです。素敵!有難う御座いました。
c0132048_1161638.jpg

c0132048_1162914.jpg



来年を楽しみに、またトレーニングがんばろうと思います。
そして来年は、もっと多くの人に来てもらいたいな。こんな素敵なイベントだもん。


最後に…
文句も言わず早朝トレーニングに付き合ってくれて ビシバシ指導してくれた師匠、
ありがとうございました
押忍
[PR]
by biker-vet | 2008-03-27 08:31 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(5)

あたらしい場所

いままで鳥のトレーニングをしていたようなひろーーい田んぼは近くにないので、
先日初めて 近所の公園の芝生広場に行ってみた。


土曜のお昼、行ってみると、あらら 案の定すごい人…
芝生広場は 家族連れや犬の散歩 バードウォッチングをする人 楽器を演奏する人などで すごい賑わい。
c0132048_2313132.jpg



初めての場所で、これだけ人がいて、
さらにみんなが違う動きをしている中でルアーを振り回すのはさすがに恐くて、
直線でルアーをキャッチさせることに。


久しぶりのヒモなしフリーフライトは やっぱり緊張する。
フライト一本目は、笛を吹くのも忘れるほど。
と同時に 身体が思うように動かない…手がもたつく。。。


それでも、シンは一直線に飛んできてくれました。
c0132048_23133061.jpg




でもやっぱり まわりの音や人の動きが気になるらしく、
エサを食べながらもあたりをキョロキョロ。

c0132048_23161790.jpg

c0132048_2319753.jpg




人の少ない時間でないと、ルアー振り回すのはちょっと危険かな、と思い 
最近は5時半起きで早朝トレーニング。
慣れない新生活と残業も重なり 昼食後はスーパー眠くて意識不明に陥ります。


今週は、一週間が長かった。やることいっぱいだからあたりまえか。
今日はゆっくり寝たいなぁ。



そうそう 来週土曜日には、
アトリエ・ファルコノイド 杉崎氏主催 「Sky Trials in Japan 2008」があるんですよね。

行動分析学に基づいた杉崎さんの解説は興味深いです。
勉強になるお話しがたくさん聞けそうなので、楽しみです。


***********************************

アトリエ・ファルコノイド 杉崎氏主催
 「Sky Trials in Japan 2008」
  日時: 3月22日(土) 10:00~
  場所: 埼玉県吉見町明秋
        吉見町総合運動公園予定地
  種目:  ①ルアー・アタック・コンテスト
         (初心者の方大歓迎です。)
        ②ハイパー・スカイ・トライアルズ
  参加申し込み、お問い合わせ:
        sugisaki@peach.ocn.ne.jp まで
  *競技終了後に「昼食会」を予定しています。
  *ハヤブサの訓練法、飛行学習のメカニズムなどの
   解説を多く交えて進行を行おうと思います。研修会的
   要素のある企画制作を行いたいと考えていますので、
   学習理論、ハヤブサ訓練法を知りたい方は必見です。

***********************************
[PR]
by biker-vet | 2008-03-14 23:28 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(10)

雲すらとうに逃げた後の秋ヶ瀬公園は

私の全く知らない様な刺々しい冬を唄う

心と云う毎日聞いているものの所在だって

私は全く知らない儘大人になってしまったんだ



私の好きな 東京事変の「心」の一節。
椎名林檎の詩の中には 地名がしばしば出てくる。
その中でもこの「秋ヶ瀬公園」には何故か強く惹かれて、
行ったことも無いのだけど、林檎女史が詩にするくらいの公園だ、
何か心揺さぶるものがあるのだろうと思っていた。



そんな理由で 引越を決めたとき最初に目をつけたのは、この秋ヶ瀬公園の近く。
公園の芝生広場や近くを流れる荒川の土手の近くには 
きっとシンたちのトレーニングが出来る場所があるだろうと思った。

「心」を聴きながら、秋ヶ瀬公園のあたりの物件を探しまくった。



そうはいっても なかなか条件に合う物件はないもので 
特に「ハヤブサ飼育OK」なんて借家はなかなか・・・というか殆ど無い。
ペットOK、駐車場付きってだけで、だいぶ該当物件は少なくなってしまうのだ。

そんな 諦めモード突入の頃問い合わせた、和光市の不動産屋さん。
ダメ元で「こういう鳥がいるんですけど…」とシンたちの写真をメールに添付したところ
山登りが好きだという家主さんが、その写真を見てOKしてくれた。
庭付きの家なので そこで鳥を飼って良いといってくださった。



秋ヶ瀬公園とは目と鼻の先 というわけでは無いけれど 
家のそばには荒川が流れていて 大きな公園もあるというのは
「心」を聞きながら探していた 住みたい場所の条件とぴったりだった。

c0132048_7544868.jpg




そんなわけで先日 強風吹きすさぶ中引越しをした。
いまは毎日バタバタとあっという間に過ぎてしまうけど、
鳥のトレーニングも少しづつ開始しています。

シンは前回のトレーニングからだいぶ時間が空いてしまったので、
まずはまたジャンプアップと ルアーをつかませる練習から。

c0132048_81278.jpg




もう少し落ち着いたら、また思いっきり飛んでもらおう。


c0132048_825783.jpg

c0132048_8194066.jpg



さて、まずはこの段ボールの山をどうにかしないと…
[PR]
by biker-vet | 2008-03-04 08:23 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(6)


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

(82)
(75)
(40)
(35)
(32)
(31)
(29)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(1)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
more...

画像一覧

最新のコメント

イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01
イッチーさん 年末はあ..
by biker-vet at 19:30

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット