<   2007年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いよいよフリーフライト(後編)


「緊張しても良いことないよ。いつも通りでね」と師匠。

「はい…」
とは言ったものの、ザ・小心者は緊張するなといわれると余計緊張する。



師匠はシンを連れて、おいおいそんな遠くに…
というところまで離れていく。
100m以上はあろうかという距離は、いつも以上に遠く感じる。



いつもどおり、いつもどおり…と心の中でつぶやく。
ルアーを持つ手に力が入る。



師匠から「OK」の合図。



笛を吹いて、ルアーを振る。
シンから見えるように、大きく 大きく。






そして。





c0132048_21282936.jpg

c0132048_21284060.jpg

c0132048_21285166.jpg

c0132048_2129028.jpg









遠くからだんだん小さな影が近づいてくる。

田圃の真ん中を伸び伸び飛んでくる、シンだった。










「えらいえらいえらーい よくやった!」
ルアーキャッチして肉を食べてるシンを褒めまくる。
ウズラ一年分プレゼントしたいくらいだった。



2本目3本目も、シンは合図と同時に飛んできた。
その後の振り替えも立派なもんだった。

c0132048_220424.jpg




このシンの初フライト、私にとっては
視聴者が選ぶ感動のアニメ名場面2007に選ばれるくらいの名場面となった。
(みなしごハッチがママと出会うシーンに匹敵する)




さぁさぁ これからまた新たなステップに突入だね。




今夜はお腹いっぱい食べよう。デザートも盛り合わせにしよう。

帰り道シンを眺めつつ、思った。

c0132048_2141506.jpg

[PR]
by biker-vet | 2007-10-25 21:53 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(8)

いよいよフリーフライト(前編)

「唯、いつもと同じことをやるだけ」
と、自分に言い聞かせた。


そう、チョウゲンボウのシンが初フリーフライトの日を迎えたのだ。



数日前「シンをフリーにしよう」と師匠に言われてから、二つの妄想が頭の中をぐるぐるしていた。

シンはいつもと同じようにルアーに向かって真っすぐ飛んでくる
大丈夫大丈夫、そういう思いが大半だ。
でも何度かに一度、
「どこか予想外のところに飛んで行ってしまう」
そういう悪い妄想が入り込んでくるのだった。


いつも足についているヒモがないだけで、シンにとってはいつもと何も変わりは無い筈なのだ。
ルアーに対する反応は申し分ない。
普段どおりにやれば何も問題は無い筈だ。


だけど、ヒモがなければシンは全くの自由の身で、
その気になれば、タテヨコナナメ、三次元でどこにでも飛んで行ける。

何か急なアクシデントで、シンの意識がルアーからそれてしまったら。
次のブログのタイトルが「グッバイ、シン」になったらどうしよう。


そんな私の心配をシンが知る筈もなく。



当日もいつも通り、パーチに繋いであるうちからやる気が伝わってくる。
飛びたくて仕方ない。そんな感じだ。

c0132048_2344950.jpg


そんなシンを見て、多少気持ちが和らぐ。
早くフリーで飛ばしてあげたいとい思う。



フリーフライトの準備として、足環に鈴と、発信機をつける。

c0132048_2340395.jpg

c0132048_2341594.jpg



そして、いつものフィールドへ。
[PR]
by biker-vet | 2007-10-21 23:46 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(3)

ハヤブサの都市


図書館の児童図書のコーナーには、ハヤブサの本が、大人向け図書以上にたくさんある。
字が大きくて平仮名が多くて写真がたくさん。
寝る前に読むのにちょうど良くて気に入っている。


「あいてがどんなに大きくても、ハヤブサは、勇気をもって、たちむかってゆくのです」

そんな文章にグッときちゃう。



その児童図書コーナーに、「ハヤブサの都市」という本があった。

c0132048_22754.jpg



ニューヨークやカルガリーなどの高層ビルの屋上で、ハヤブサが巣作りをしているという。
都会の公園には彼らの餌となるドバトがたくさんいる。
ハヤブサはそれらを追って、餌が豊富な都会にやってきたのだと。

都市の高層ビルは、ハヤブサの営巣地である断崖絶壁と同じだ。
高層ビルの谷間を飛ぶハヤブサはとても生き生きしている。

そして研究者や市民は、彼らを守り、繁殖を助けている…

日本でも都市に巣をつくるチョウゲンボウの報告がどんどん増えている。
田舎の野ネズミを狩るより、都会の飲食街の方がネズミを獲りやすいのだろう。


研究者や市民が協力して、都会で生まれたハヤブサの卵を保護し、
無事に孵して成長させ、野生復帰させる…
そんな取り組みが、日本でも進んでいるのかな。




友人獣医師が最近出席した学会では、外国では猛禽類もセラピーに使われたりしているという話。
詳細はまだ聞いていないけど、猛禽類がセラピーに使われるというのは意外だった。
癒しの存在になり得るのだろうか?

・・・なるかもしれませんね。
彼らは、逞しくて優しい。それは付き合いの浅い私でもわかります。
あの目を見れば。


彼らのもつ可能性の大きさは、まだまだ計り知れません。


c0132048_22623100.jpg

[PR]
by biker-vet | 2007-10-16 22:17 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

チョウゲンボウ その新たな魅力

ここのところファルコンリートレーニングができない日々が続いていたが、
昨日、久しぶりにシン坊とご対面。


シンの様子は師匠から聞いていたが、
噂にたがわず、トレーニングに入る前、フードを外す前から身を乗り出してやる気全開。
与える肉の量が増えているにも関わらず、代謝が良いのでベスト体重をキープできている。


笛を吹く前から、身を乗り出して私の持っているルアーを探している。
笛を吹くと同時に飛び出し、すごい勢いでルアーにアタック。
これはかっこE!!!



風が強かったにも関わらず、風をつかんで 左右に体を揺らしながら飛んでくる。




それに、見て見て ルアーをつかむこの足!

c0132048_0324623.jpg

c0132048_033220.jpg

いいね~ いいよ~ ハァハァ。




今までは可愛らしさが前面に出ていたけど、それだけじゃない
猛禽類の持つ「逞しさ」とでもいうんだろうか
そんな一面が色濃く見えるようになってきたこの頃。



チョウゲンボウは 愛らしさと力強さを併せ持つ魅力的な鳥だ。

この鳥の魅力、まだまだこれからたくさん シンを通じて発見し、
伝えていくことができるかもしれない。
[PR]
by biker-vet | 2007-10-15 00:33 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(4)

フライフィッシングデビュー戦

10月連休中日、山梨県は大月の奈良子釣りセンターへ。
私のフライフィッシングデビュー戦会場です。


彼がタックルを新調してくれた上、一番に使って良いというので
ピカピカの道具を使える嬉しさもあり行く前からわくわくしてました。

c0132048_20381470.jpg

c0132048_20383749.jpg

マーヴェリックっていうフライフィッシングでは有名なメーカーさんで揃えたらしいです♪


しかし10月の連休を甘く見てた…
まぁ大丈夫だろうと7時に都内を出発したら大渋滞。
片道6時間もかかって着いたのは13:30。

同じ職場のルアーフィッシング名手 Hさんとそのファミリーと、
一緒に釣り&BBQをしましょうと現地で待ち合わせしていたのに、結局かなわず…無念。
お待たせしてごめんなさいでした。


BBQでお腹を満たしたあと、いよいよ釣り初挑戦。


はじめは思うように投げられないし、せっかくの道具もうまく扱えず…
ラインが絡まっちゃったり
魚が食いついてるのに気付かなかったり。
まぁ当たり前だけど。


それでも何故か釣れた 一匹目 ニジマス!
力強く引く魚のパワーを直接ロッドを通して感じて、真剣に感動&興奮。
c0132048_21153332.jpg


結局10匹くらい釣ることができました!
道具とフライ(疑似餌)と教え方が良かったお陰としか思えないけど。
何匹かは川に戻し、6匹お持ち帰り。


c0132048_21193523.jpg


釣ったニジマスはバター焼きにしていただきました。


釣った魚は処理する前はまだ生きていて、
お腹にナイフを入れるとき ちょっと戸惑いを感じたりもしたんだけど

生き物の命を頂戴する瞬間に立ち会うことが最近少ないぶん
頂きます と心から感謝できたというか…

自分で釣った魚はやっぱりというか勿論というか、おいしかったです。

c0132048_21202092.jpg




やってみる前は、こういう風に興奮するとか感動するとか思ってなかったし
「やっぱり釣りは私には合わないわ~」なんて言うと思ったんだけど。


えーーと、誰か近々一緒に行きたい方いましたらご連絡を。
[PR]
by biker-vet | 2007-10-08 21:25 | アウトドア | Comments(7)

グルメサークル ピザ会


日曜日はグルメサークル集会。

飲み食い好きの男女が、食の大魔王サオリ先生の指導のもと
昼間っからお酒を飲みつつ本格的な料理を嗜む。

ついこのあいだ発足したばかりだけど 第一回の餃子会があまりにも楽しい会だったので
第二回となる今回 ピザ会が、あまり日を空けずして開かれた。


ピザはもちろん、生地から手作り。
材料はこんな感じ。
c0132048_093443.jpg

バジルは、サオリ先生が新潟よりお取り寄せ。


それぞれ仕事を分担して作ります。
c0132048_031185.jpg


バジルの葉をすり潰して そこに炒った松の実、オリーブオイル、ニンニク、塩など加えて
バジルソースを作る。
トマトソースももちろん手作り。

c0132048_01291.jpg



ピザ窯はかなり重いが、サオリ先生が食への執念で持ってきてくれた。
c0132048_23575087.jpg



普通のコンロで強火にかけ、加熱。
c0132048_2359735.jpg


ピザは3分ほどで焼きあがり。
c0132048_23591729.jpg




ピザは大きく3種類

①トマトとモッツァレラとバジルのオーソドックスなピザ
水牛のモッツァレラは まるで生クリームのようなまろやかさ
c0132048_00772.jpg



②ゴルゴンゾーラと蜂蜜のピザ
この組み合わせがこんなに合うなんて…


③デザートピザ
バナナ+シナモンシュガー+松の実+蜂蜜+バニラアイス 
この組み合わせで 美味しくないわけがない。
c0132048_013739.jpg




恋の話や、仕事の話。

料理をしながら 食べながらだと 
心の中にあるものが自然に出てくるみたい。


皆何かしら悩みはあるけれど
大好きな人たちと美味しいものを食べる
それはいちばん幸せなことなんじゃないだろうか。


c0132048_024455.jpg




「大切な人の喜ぶことをするのが人生ぞ
 大切な人の喜ぶことをするのが人生ぞ」
[PR]
by biker-vet | 2007-10-04 00:13 | グルメ | Comments(5)

9月末の真夏日

先週金曜日は、真夏並みの暑さでしたね。
9月末だというのに、温暖化の影響か…晴れ好きだけど、やっぱり不気味ね。


その日は「フクロウが見たい」という友達の要望により
猛禽類ブリーダー&販売をしている猛禽屋さんにお邪魔させていただきました。
タカやハヤブサ、フクロウがずらり。すごい光景でした。



そのあと、学生時代の友人とその子供・るうくに会いに。
るうくはもう2歳。男の子の顔になってました。
間近でみるシンとトミーに興味津々なご様子でした。
「とみー?とみー?」って トミーに話しかけてるの 可愛かったなぁ。


シン&トミーのトレーニングもみんなに見てもらいました。
ルアーへの反応はもうバッチリ。

友人と私との「振り替え」にも、良い反応。

c0132048_2031344.jpg

c0132048_20314584.jpg




暑すぎる日の夕暮れ。霞ヶ浦の見える高台の公園。
単純に気持ちよかった。



次回のトレーニング課題は
「シンがルアーをつかむ直前でルアーを隠す(もしくは掴ませないようかわす)とどうなるか?」
シンは地面に降りてしまうか、それともそのまま飛び続けて旋回してルアーを探すか…
さてさてどうなるだろう。


[PR]
by biker-vet | 2007-10-01 20:47 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(2)


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ

(82)
(77)
(40)
(35)
(32)
(31)
(31)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(2)
(1)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
more...

画像一覧

最新のコメント

イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01
イッチーさん 年末はあ..
by biker-vet at 19:30

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット