カテゴリ:ファルコンリー(鷹匠)( 170 )

渇望- by Shawn Hayes

c0132048_11353037.png

photo by Shawn Reeder(クリーネストラインより)

友人であり尊敬するファルコナーであるショーンが、
パタゴニアのブログ「クリーネストライン」に掲載された。


ショーンの文章からは、彼の人柄、繊細な気配り、ハヤブサへの敬意が読み取れる。

ファルコンリーをやっている人ですら、
彼のように ここまで突き詰めている人は、そういないと思う。
それはまさに「修行」といって過言でない。

以前のブログで、ショーンが日本で行った講習会での出来事を少しだけ書いたけれど
私はもちろん、
もう何十年もファルコンリーをやっている旦那ですら
目からウロコのような、たくさんのことをショーンから学ばせてもらった。

今度は実際に、彼のフィールド ネバダ州で
彼の「修行」を見てみたい。


クリーネストラインへの日本語での掲載にあたり、ファルコンリーの専門用語や、繊細なニュアンスについて、旦那も翻訳をお手伝いしたとのこと。
嬉しく誇らしく思います。



Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2014-07-26 11:49 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

patagoniaとFalconryの深いつながり

あまり知られていないかもしれないけど、
有名なアウトドアウェアのpatagonia 、じつはファルコンリーとの関係が深い。

創始者のイヴォン・シュイナード氏は、
10代の頃鷹狩りに魅了され、巣を調べるために崖をのぼる必要があることからクライミングを見出したそうだ。

patagoniaの日本未発行カタログ 『Birds of Prey(猛禽類)book』 では、

そんなイヴォンのエッセイ等も記されていて、その一部が
patagonia ブログ クリーネストライン「見習い」

に紹介されている。


その中の一文は、ファルコンリーとは何か、を端的に的確に表しているような気がする。


「しかし鳥と人間のあいだに愛はない。彼らは野生であり、誇り高き動物だ。タカに関心があるのは、狩りをして食べることだけ。そして好ましい行動を褒め、同じ行動を繰りかえさせる「正の強化」にのみ反応する。もし爪で思いっきり引っ掻かれても冷静に対処するしかない。それは真に禅的だ。人間が鳥を訓練していると思うのは間違いで、鳥が人間を訓練しているのだ。」

(クリーネストラインより)



また、もう一つの記事
羽の軽さで、愛よりも重く

では、

パタゴニア社員であったKim Stroudさんと、彼女が設立した野生猛禽類保護施設
オーハイ・ラプター・センター(ORC)
について書かれています。

c0132048_11564369.jpg

彼女がパタゴニアで働いているとき、
保護した猛禽類を職場に連れてきて面倒を見ながら仕事をしている写真が

「社員をサーフィンに行かせよう」
に載っていて、

自分もこんな風に働けたらな・・・と いまだに思うのだけど

そのキムさんの猛禽保護施設が、いまや
は州および米国魚類野生生物局より認可を受け、CDC(米国疾病管理センター)からも意見を求められるほどの施設になっている

というのを今回の記事で知って
すごいうれしかった。


もう7年も前・・・旦那はイヴォン氏にグローブをプレゼントしたことがあるけれど、
覚えているかなぁ。
「プレゼント」
c0132048_11522878.jpg


近い将来、アメリカに行って、ぜひイヴォン氏や オーハイ・ラプター・センターを訪れたい。

また一つ、夢が増えました。





Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2014-07-13 11:37 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

印伝 入荷しました -1-

2013.6.17
戦国時代の鷹匠は、どんなエガケ、フードを使っていたのかな…
山本兼一の小説「白鷹伝」では、オオタカ使いの鷹匠の他、ハヤブサ使いも出てきたので
ふと、そんなことを思いました

鷹匠道具のアクセントとなる 印伝。
鹿革に漆で模様を描いたものです。
戦国時代には武将たちの鎧や兜にも用いられていました

信長や秀吉に使えた鷹匠、もしかしたら印伝を
使っていたりしたのかも…

そんな、戦国武将も好んだ印伝、
ファルコンリーグローブ、フード用に多数入荷しました。

色違いであるものもありますが、ほぼ一点ものです。
お気に入りの柄が見つかったら、STOOPERまでご連絡ください。

c0132048_16412731.jpg



{I-1}黒
c0132048_23275567.jpg


{I-2}黒 ※紺もあります
c0132048_23282952.jpg


{I-3}黒 
c0132048_23285112.jpg

{I-3}グレー
c0132048_23324830.jpg


{I-4}黒
c0132048_2331204.jpg


{I-5}白
c0132048_23341839.jpg

{I-5}黒
c0132048_2335762.jpg

他グレー、紺あり

{I-6}茶
c0132048_23375039.jpg


{I-7}茶
c0132048_23382432.jpg


{I-8}黒
c0132048_23394745.jpg

{I-8}茶
c0132048_23402042.jpg


{I-9}黒
c0132048_2341140.jpg


{I-10}茶
c0132048_23414282.jpg



ちなみに、山本兼一「白鷹伝」は、それはもう秀逸な小説でした。
久々に、鳥肌がたちました。
なんと言っても鷹匠と鷹の細かい描写は、
ちょっと調べた程度ではないことがよくわかります
臨場感とリアリティを感じさせてくれました。
猛禽と接する方には一度は読んでもらいたい本です
(文庫もあり)
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4396333498/ref=redir_mdp_mobile

c0132048_813046.jpg




Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2014-06-17 16:39 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

Merlin Lureing


半年前のマーリンのマーコのルアーリングを久々に見返したら
めちゃくちゃかっこよかった。



マーコには今年の冬も、こんなフライトを見せてほしい。
今は たらふく食べて 良い羽根を生やしてね。


何度も出すけど、今はこんな。
c0132048_8182329.jpg



だんだん、蒸し暑くなってきました。
鳥たちの脱水や、熱中症対策に気が抜けない季節がはじまりました。

水桶をハヤブサたちが常に入れる場所に置いておくのがベストですが…
自分から水に入らない子もいるし
霧吹きで まめに水浴びさせるように気を付けてはいます

そして
エアコンは、ケチるな!
旦那が毎夏、口をすっぱくして言う台詞。

そうはいっても気になる電気代。なので、思い切って
省エネ効率★★★★★
のエアコンを買ってみた。

新しい家族が流星のようにやってきて、食費やら水道代やら右肩上がりの我が家なので
ニューエアコンのお財布への優しさに、期待。

「新しい家族」の話はまたこんど。。。
c0132048_22483128.jpg




Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2014-06-10 22:53 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

new patterns 金襴グローブの新柄入荷

Here is our new brocade pattern for glove!

金襴の新柄が入荷しました。

【New】
KINRAN Dragon
c0132048_1922338.jpg

c0132048_19125138.jpg

c0132048_19131623.jpg


【New】
KINRAN Tiger
c0132048_1924120.jpg

c0132048_19133412.jpg

c0132048_19135215.jpg


どちらも、茶革、白、黒…どの鹿革にも合います。


KINRAN Crane
c0132048_19142633.jpg

c0132048_19144679.jpg

c0132048_1915114.jpg

こちらも綺麗です。


私もそろそろ新しいグローブが欲しいところ。
2年使って、だいぶ革が固くなってきてしまいました。

1代目 ワサビ×鳥獣戯画
2代目 紫×鳥獣戯画
c0132048_19153589.jpg

だったので、次は何にしよう。


定番の柄と合わせて、どれにしようか悩むのも また楽しいですね。
c0132048_1916879.jpg

c0132048_19162979.jpg

c0132048_19164478.jpg



ファルコンリーには欠かせないグローブ、それは機能性だけでなく
ファルコナー そして猛禽を彩る役目も担っています。

c0132048_23464887.jpg
c0132048_2347694.jpg
c0132048_23484546.jpg


フライトフェスタには 柄の見本を色々持っていくつもりです。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。


Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2014-02-15 23:48 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

2014年のACE

c0132048_11474833.jpg

あけましておめでとうございます。


昨年から、ハヤブサたちのトレーニングに燃えています。

こちらが努力をすればどんどん鳥が良くなってくれる。
それがわかり、良いスパイラルを生んでいるような気がします。

先生(夫)の猛禽軍団は、かなり順調にレベルアップしている様子。
昨年末まではフリーにしたことがなかった マーリンのマーコも、いまや「我が家のエース」とも言えるフライトをするほどまでになりました。




一方。
私が今トレーニングをしている鳥 lanner falcon のエースは
「エース」という名はついていますが 
もともと非常に神経質で、代謝も悪く
少しお腹がいっぱいになると 集中が切れて フードを被せるのも一苦労…そんな鳥でした。


けれど、
手に据える時間を増やしたり
グラム単位での体重管理でベストな体重を探っていき、
ジャンプアップで代謝UPを図ることで
外での反応も少しずつ良くなり、ルアーで呼ぶ距離もすこしずつ伸ばしていくことができました

最初のフリーフライトは遠くまで飛んで行ってしまったけど…

体重設定を少しだけ低くしたり、ルアーの振り方を勉強したり。
フリーフライトは ロストや、車への衝突、ほかの鳥に襲われる危険性もあり
こっちも必死でした。

そして、昨年末、
はじめてターンしてきた姿を見たときは、はずかしいけど ちょっと泣きました。


c0132048_12375852.jpg

今は、数回ターンできるまでになり、これからが楽しみです。

猛禽のトレーニングは、正直 大変です。
でも、簡単にできるものじゃないから、そのぶん達成感も大きいんだと思います。

命を扱うスポーツであること…
それを忘れないで、これからもまだまだ気を抜かないで 技術を磨こう、と思います
c0132048_1212347.jpg



それでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします。




Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2014-01-05 12:31 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

雛たちに会いに 猛禽屋

c0132048_23405833.jpg


前回ゴンが具合が悪いと書きましたが おかげさまで いまは元気になりました。
心配してくださった皆様ありがとうございました。
本当に一時的に体調を崩していただけのよう
換羽が始まる時期は 猛禽は体調を崩しやすいようです 
じつはライカも 換羽がはじまった4月に数回体調を崩していました
換羽期にはとくに注意しつつ おかしいと思ったら様子見せずに病院に行くのが良いですね




梅雨と思えない快晴の昨日、久々に猛禽屋に遊び行きました
朝4時半起きで猛禽屋へ向かい、早朝のハヤブサトレーニングを見学させてもらいました
c0132048_20461734.jpg
c0132048_20461559.jpg

ハヤブサが飛ぶ姿を見るのは、それだけで気持ちが良かったです



この時期の猛禽屋は たくさんの猛禽のほか、たくさんの雛たちに会える 特別な楽しみがあります
c0132048_20462910.jpg


私はペレ×チョウゲンボウのこの子にメロメロでした
c0132048_2046451.jpg
c0132048_20463960.jpg

子どもの頃のシンを 思い出しました

c0132048_20472034.jpg
c0132048_20473894.jpg
c0132048_20473415.jpg

アプロマドファルコンの雛と一緒に
良く食べ 良く遊び 良く寝て…
元気にたくましく成長してほしいと 心から思いました

みんなでいろんな話をしながら、その合間にトレーニング
c0132048_20463279.jpg

c0132048_21345275.jpg

c0132048_20465063.jpg
c0132048_2047697.jpg


c0132048_20471735.jpg


ここにくると、元気をもらえます
たのしい時間をありがとうございました



Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2013-06-02 21:22 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

Sky Trials in Japan 2013 開催決定(3月17日)


c0132048_0141167.jpg


いつもフライトフェスタで名司会を務める杉崎さんが主催される、
Sky Trials in Japan 2013が 東日本大震災以来初めて 開催されるとのこと。

直前のお知らせになってしまいましたが、3/17(日)です

杉崎さんの解説はとてもわかりやすく
一般の方ももちろん楽しめますし
ファルコナーにとっても たくさんの猛禽類のフライトを 楽しみながら見て勉強できる機会です

今年はさらに
エキシビジョン・フライトで
バルーニング、カイティング、コーシング   
フクロウ、鷲、鷹などのフライト

という普段なかなかお目にかかれないフライトも見られそうです


なんとか行きたいけど、主人が仕事休めず 足がなくて…
車必須の場所なので どうにか 行けないか悩んでます・・・


アトリエ・ファルコノイド主催
Sky Trials in Japan 2013

日時: 平成25年 3月17日(日) 
        集合:  9:00
        競技: 10:00~15:00
  場所: 埼玉県吉見町明秋
        吉見町総合運動公園予定地
  種目:   ①ルアー・アタック・コンテスト
         (初心者の方大歓迎です。)
        ②ハイパー・スカイ・トライアルズ
        ③イクシビション・フライト
  *参加申し込み、お問い合わせ:
        sugisaki@peach.ocn.ne.jp 
  *競技終了後に「懇親会」を予定しています。
    懇親会場「きんせい」0493-54-2033
          15:00~
  *雨天、強風中止。決行の有無はHPにてご確認ください。
  *「エキジビション・フライト募集」
    当日、競技終了後に披露をしてくださる方を募集します。
    バルーニング、カイティング、コーシング
    フクロウ、鷲、鷹などのフライト




Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2013-03-15 00:15 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(2)

falcon training Feb 2013

パタゴニアの方々が遊びに来てくれました 

c0132048_17511422.jpg


c0132048_1754779.jpg


天気の良い日、皆でのトレーニングは純粋に楽しく 

当たり前のことを見直したり 新たな発見をしたり… 

c0132048_17544961.jpg


c0132048_17553059.jpg


有意義な日になりました



フライトフェスタ2013 いよいよ、来週日曜に迫りましたね

詳しくはこちら

c0132048_17581811.jpg


良い訓練を終えて満足気なマーリンのマーコと 製作中のストラップ。

ストラップはハヤブサ達の抜けた羽根と、グローブで使った鹿革で作っています
フライトフェスタで販売予定です

良い天気になると良いですね


Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2013-02-23 18:09 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)

フライトフェスタ2013 告知

c0132048_15435531.jpg



追記 

フライトフェスタ2013
多数のエントリー者が予想される為、9時よりエントリー開始です。
混雑状況に応じて、9:30より「ルアーパス部門」が開始される場合が御座います。(開会式は10時変わらず。)
猛禽屋HPより

お越しの際はお時間のお間違えの無いようお気をつけください 
ルアーパスは ハヤブサたちのフライトを至近距離で見られる絶好のチャンスです 
また、会場は風が強く寒いので 防寒対策をしっかり 暖かい恰好でお越しくださいね




今年のフライトフェスタ2013は、3月3日 ひな祭りの日。

全国からファルコナーと猛禽たちが集まる、年に一度のお祭りであり、
また日頃のトレーニングの成果を競う 競技会でもあります。

昨年のフライトフェスタのレポートはこちら


食べ物やファルコンリー道具のブースもあり
入場無料なので
近所の方、多くの猛禽ファン、カメラマンなど たくさんの方が集まります。


STOOPERは 今年ももちろんブースを出します。


c0132048_1544522.jpg

c0132048_15541595.jpg

c0132048_15462476.jpg


STOOPERオリジナルのグローブ・フード、ジェスの販売のほか、
海外から輸入したベルやグローブが昨年、すごく好評だったので、今年もまた仕入れようか…と思っています。

c0132048_15473785.jpg


ハヤブサの羽根で作ったストラップ等も 販売予定です。
いずれもフライトフェスタ特別価格を予定しています

我が家のハヤブサたちも勿論行きます

c0132048_1559479.jpg



みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。



▼2013年03月03日(日) 10:00~16:00 予定

▼会場: 関宿城博物館 にこにこ水辺公園
       (千葉県野田市関宿三軒家 143-4)

▼主催: 日本猛禽類倶楽部
       ワールド・ファルコナーズ・クラブ
       猛禽屋

▼協賛: うららショッピングモール
       リフォームあさ野
       木名瀬商事(株)
       YC読売センター野田中央(ポスター制作)

▼お問合せ: フライト・フェスタ2011運営委員会
         担当:090-1502-6852(小野村) 090-3316-8575(山崎)
         運営委員会設置場所:茨城県牛久市上太田町809-3(猛禽屋)


追記
▼エントリーについて: 多数のエントリー者が見込まれる為、9時より全てのエントリーを開始致します。
             状況に応じて、「ルアーパス部門」より順次、9:30より開始する
             場合が御座います。 (※10:00開会式は変わらず。)
             混雑が予想される「ハリス部門」に於いては、早めにエントリーが締め切られる
             場合も御座います。
             9時にご来場出来ないエントリー予定の方は、ご相談下さい。

▼エントリー条項: 各部門共通で
            ・エントリー者氏名
            ・鷹の種類、名前
            ・所属鷹狩団体名(無所属でもOKです。)
            を、エントリー用紙に明記。
            
            「ルアーパス部門」
            ハヤブサにてエントリー。 ルアーパスの回数にて競う種目。

            「スカイトライアル部門」
            ハヤブサにてエントリー。
            限られた時間で高度を競い、最後のピジョンアタックのストゥープを見せる。
            回収はルアー等。(活餌は、会場によりNGです。)

            「オオタカ部門」
            オオタカ、その他にてエントリー。
            調教者以外に、持ち手が必要。 居ない場合は運営委員より一名選出。
            振替を行い、途中区切られたポイントから拳に止まるまでの直線タイムを競う。
            
            「ハリスホーク部門」
            ハリスホーク、その他にてエントリー。
            決められたコース内の、3~4つのチェックポイントをクリアし、ゴールを競う。
            時間制限有り。
            
            「その他、エキシビジョンマッチ」
            フクロウや、その他の部門。
            今回は独立した部門としてのトロフィーはありませんので、上記の部門に
            入るか、エキシビジョンとしてご参加下さい。


c0132048_165756.jpg



Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
[PR]
by biker-vet | 2013-02-10 15:59 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(0)


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ

(82)
(75)
(40)
(35)
(32)
(31)
(29)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(1)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
more...

画像一覧

最新のコメント

イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01
イッチーさん 年末はあ..
by biker-vet at 19:30

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット