カテゴリ:子宮筋腫( 7 )

子宮筋腫手術日 長い一日【追記あり】

手術当日。

意外に眠れたけど、5時半ころから目が覚める。

朝一番目の手術。9時からの予定。
もう、逃げも隠れもしますまい… 妙に落ち着いてる。

朝6時、ふたたびカンチョー。
6時半から、飲水も禁止。丸一日飲めなくなるので、直前にがぶ飲み。
7時半、手術着に着替える。

朝8時、母と、いとこ、旦那が来てくれる。
点滴開始。

点滴は、これから3日間ほどずっと入りっぱなしの管。邪魔にならないようなところで
確実に入れてもらいたいところ。

失敗しないでねー と思ったけど 一度目失敗。
「ごめんなさい」と看護師さん。

犬に点滴する際 留置針入れるときも、難しいもんねえ…
しかも、相手は人間。
看護師さん 緊張するし やりづらいだろーなー

二回目でなんとか成功。

点滴が入ると一気に病人らしくなる。
c0132048_1832994.jpg


9時過ぎ
「じゃあ、手術室に行きましょうか」と看護師さんが迎えに来る。

なぜか ドキドキを通り越して ハイテンションになる。

家族は、手術室の入口まで。
「がんばれよー!!」

はーい (がんばるのは先生たちだけど)
行ってきまーす。
(なぜかメチャ笑顔)
c0132048_1871463.jpg


手術室は とくに音楽などは流れていなかった。
(リラックスさせるための音楽が流れてる手術室もあるらしい)

執刀の先生のほかに、3名のスタッフさんがテキパキ準備。(麻酔医と看護師さんかな?)

手術台に寝てくださいね~と言われ硬膜外麻酔。
エビのようにぐーっと背中を丸める。
麻酔の注射を打たれてから、麻酔の管を入れるので、痛みはない。
ぐぐーっと背中を押される感触のみ。

その処置が終わると、仰向けにしてマスクを当てられる。



「じゃあ、麻酔を流しますねー」

無影灯が見える。
動物病院の手術室を見慣れているせいか?
無影灯を見ていると、意外 に 落ち つく… …



…覚えているのは、そこまで。




……

(意識朦朧。。。)


…うぅ、うるさい… 

「あ、目あいた!」
などなど 話してる家族の声…


目が覚めたのは13時ころ。

すでに個室に運ばれていた。

c0132048_188975.jpg


目覚めたとき 痛かったかどうか、よく覚えてないのだけど あまり痛みは無かったと思う。

ただ、具合は当然ながら 良くはなく、
なんだかいろんなものが鬱陶しくて 
手を動かすのも目をあけるのもしんどい


…マスクが邪魔…

…一人にして…

…うぅぅ 旦那め こんな時に写真なんて撮って…(→写真撮ってと頼んだのを忘れてる)


もう大丈夫だから と、指でオーケーサインを作り 家族を追い返す。(ゴメンネ)



それから つらい一晩でした。

まっ暗い部屋で、しゅこー しゅこー と 血栓防止に足に付けられた装置の音が響いて

身動きも取れないし

自分が人間じゃないみたいに、思えました。

看護師さんが血圧と熱を測りにくるたび、「口をゆすがせてください」と頼み
喉の渇きを抑える。


看護師さんが 来てくれるのがうれしかった。
やさしい看護師さんで、笑顔で対応してくれて つかのま ホッとしました。
天使じゃ…と 思いました。


【追記】
次の日は、昼くらいになって 個室から病室に戻ることになったのだけど、
「じゃあ、歩いてみましょうかー」
と看護師さん。

え!もう歩くの?
たった1日半寝てただけだけど
まったく歩ける気がしない…

でも なんとか身体を起こして立ってみる。
クラクラして相当気分が悪い…

なんとか歩き出したものの、個室から病室までは 同じ階にもかかわらず 何キロもあるかのごとく
遠くに感じました。

最後はゴールして倒れ込むマラソン選手のように、立っていられなかったなぁ

たぶん、手術で相当血を失って、貧血がひどかったんだとおもう。

午後、自己血を輸血してもらって、ようやく気分が回復しました。


その日の夜は、今度は身体の中が痛くって痛くって それで眠れなかった。
たぶん、腹腔鏡手術の時に体内に入れられたガスのせい。

特に息すると、肺のあたりが激痛で、う!とか はぁ!とか 声が漏れるほどだった…

傷の痛みよりもこっちのほうがつらかった。

幸い、次の日にはこの痛みは無くなってました。たぶん、身体の中でガスが吸収されたんでしょうかね。


そんなわけで、つらいのは、手術当日と翌日でしたが、その後はだいぶ楽になりました。
[PR]
by biker-vet | 2011-12-03 18:10 | 子宮筋腫 | Comments(2)

子宮筋腫手術 手術前日 

11月17日入院で、18日に手術し、子宮筋腫を無事、取り除いてもらうことができました。
そして予定通り23日に退院することができました。
退院後は実家で療養、そしてようやく、自宅に戻ってきました。

まだ体力が50-60%で ちょっと動くとすぐ疲れてしまい
夕方には体力が尽きる…(=_=)
というかんじですが
傷の痛み自体は ほぼ収まっています。


ご心配をおかけしました。
お気遣いいただいた皆様 ありがとうございましたm(_ _)m



ちょっとだけ、入院中のことを書きとめておこう。

【手術前日】

午前中に入院諸手続きを済ませ、病室へ。
同じ手術を受けるAさんと同室。ちょっと 心強い。

最初は、廊下側のベッドと言われるが
窓際が空いてそうだったので恐る恐る看護師さんに聞いてみると
窓際に移動OKだった(^^)ヤッタネ

私の部屋からは見えなかったけど ほかの部屋からは、窓から東京タワーとスカイツリー、六本木ヒルズなどが見えるお部屋もあった。ゴージャスな!


昼から流動食がはじまる。
重湯、スープ、ジュース、プリン
メインがプリン?の、哀しいメニュー…
c0132048_149535.jpg

c0132048_14105957.jpg

この食事により ちょっと、明日の手術を意識し始める。


ご飯が終わると 旦那と母が帰りヒマになる。

仕事で使う論文を読んだり、明日からしばらく動けないことを想定し
めいっぱいストレッチをする。

15時に下剤。1本まるまる飲むようにと指示。
死にそうにならないかしら…


夕飯も、同じく流動食。
c0132048_14295399.jpg

昼と同じく、味がなく、
「明日万が一のことがあったときに最後の晩餐がこれではあまりにも切ない…」
と思い
売店に行ってヨーグルトを買い、こっそり食べる。

夜、浣腸。
看護師さんに「9時以降ほかのものは食べちゃだめですよ」と言われ
「じ、じつはさっき ヨーグルトを食べました…」
と暴露したら

「ええ!ヨーグルトはだめなんですよ~」
と言われる。
ご、ごめんなさい…。

義姉に、看護師さんに怒られちゃったとメールしたら
「まりちゃん、面白すぎるよ! (言うこと聞かない)おじいさんみたい(笑)」

まぁ、ヨーグルト食べたくらいでは、たぶん死なないだろう…


21時半消灯。
眠剤も渡されたが、精神的には落ち着いていて眠れそうだったので
飲まずに就寝。
…が、昼間飲んだ下剤の影響でお腹ぐるぐるで 何度もトイレに目が覚め
熟睡はできなかった。


つづく


【情報提供】
http://www9.nhk.or.jp/gatten/schedule/
今日のためしてガッテン(NHK 20:00〜20:43)は子宮筋腫のことをやるそうです
タイムリーだわ。
みなさん他人事ではないですよーー
「守れ、女性のカラダ!子宮のコブの大誤解」

子宮の中に、なぜか大小様々な「コブ」ができてしまう。
これは「子宮筋腫」と呼ばれ、20代以上の女性のなんと5人に1人が持っていると言われるほど、ポピュラーな病気だ。
しかし女性にとってはデリケートな場所の病気だけに、多くの人が一人で悩んだり、「命にかかわるわけじゃないから、そのままにしておこう」と思いがち。

ところが実は、子宮筋腫は、生理の際の強い腹痛に加え、手術が必要なほどの大出血の元凶になったり、不妊や流産を引き起こすこともある厄介もの。
しかも、子宮筋腫と思っていたら「実はがんだった」というケースまで!

また、最近は負担の少ない治療法が登場。
早めの治療に踏み切って、それまでの辛さ・悩みからすっきり解放される女性も増えているのだ!
人にはなかなか相談できずにいる全ての女性に送る、だれも教えてくれなかった、子宮筋腫の最新情報!

[PR]
by biker-vet | 2011-11-30 14:21 | 子宮筋腫 | Comments(2)

ホルモン治療の副作用

ホルモン治療の副作用は 具合の悪い日も嫌だけど、
大量出血が一番困った。
フレアーアップといって、薬の影響で一時的にホルモン分泌が増えることで起こるみたい。

一度、電車の中で大量出血が起きて ベージュのズボンが真っ赤に染まってしまい
足首まで血がつたってきて周りの目も気になるし、
貧血になってここで倒れたら現場騒然だな…
と、いろんな意味で血の気が引きました。

なんとか次の駅で降りて トイレにヨロヨロ駆け込み
超ラッキーなことにそのとき動物病院実習の帰りで手術着を持ってたので
それに着替えてなんとか家に帰れました。

まあ、水色の手術着で町を歩くのは、それはそれで、怪しかったのですが…

兎に角、あれは ほんとに死ぬんじゃないかと… 
大量出血が始まると、水のようにすごい量の出血でトイレから立てなくなることもあり
恐怖だったな。


最近はそれはなくなったかわりに、体調が悪い日が多くなってきたけど
鳥たちは、ぼーっとしてたり、ヘンな動きをしてくれて
(本人たちはその自覚はないが)和みます 助かります
c0132048_13115971.jpg


手術の日は11/18となりました。
ちょうど一ヵ月後の今頃は 
病院のベッドの上でいろんな管につながれてうんうん唸ってる頃かもしれない。

…あんまり楽しい想像じゃないな。

臨床医時代は自分も動物の手術をしてたけど、
手術台で大の字になった猫の姿、麻酔入れられてフラフラになってる犬の姿に
自分の姿が妙に重なり、リアリティ倍増。

先日も下手な採血され、超痛かったので、
動物病院で フー!と怒り暴れる猫さんたちの気持ちがよくわかりました…




トレーニング後。
膝に乗せて 時間かけてピースミートあげながら、コミュニケーションしてます。
[PR]
by biker-vet | 2011-10-22 23:25 | 子宮筋腫 | Comments(4)

ふぁるこなーは「腹腔鏡のできる病院」を見つけた【追記あり】

前回、川崎のSt,M病院の診察では

ホルモン治療して筋腫が小さくなるかどうか、2-3か月まず試してみて、
小さくなったら腹腔鏡か開腹手術か またその時点で考えましょうか

ということで、

とりあえず鉄剤と、ホルモン治療の薬を処方されまして、
手術に向けた治療を開始することとなりました。

が、
こちらの病院では 腹腔鏡手術はできないとのこと。
(腹腔鏡手術自体はやっているけど、大きい筋腫の場合やらないという意味だったかも)


じゃあ、まあ 筋腫が小さくなったりして、腹腔鏡で手術できるようになったら
紹介状書いてもらって転院をしようかな…

なんて、悠長なことを考えていたのですが
どっこい!!


いろいろと ネットで調べてみると
子宮筋腫の腹腔鏡手術というのは、傷も小さく、回復も早いため、
開腹よりも好まれる傾向にあるけど

モニター見ながら遠隔操作で行う手術のため、技術がないと、止血が甘かったり、ほかの臓器を傷つけたり…という難しさもあるため
腹腔鏡手術の腕が良いお医者さんのところには、患者が殺到しているというのだ。


有名な病院だと、1年~1年半待ち!!

思わず、口がぽかーんと開いてしまいましたね。


待てるレベルの大きさの方なら良いけど
私の場合は症状も出てるし、1年もこんなモンをお腹に抱えてるのはヤだし
なにより、ホルモン治療は、いろいろ副作用がでるから最高6ヶ月が限度とのこと。


でも、ほかのところでも、
婦人科で腹腔鏡の技術認定医による手術は、
半年~1年くらいは待つという病院ばかり。


こ、これはもう、開腹しかないか…(T_T)

と あきらめそうにもなりましたが


ここはリサーチ小僧の名にかけて、負けるわけにはいかない!(おおげさ)



気持ちを奮い立たせ、電話かけたりネット調べまくったりしました。



そして、ついに・・・たどり着いた、 
技術認定医の先生がいて、半年以内にできそうな病院。


白金高輪にある、K研究所病院。

mixiの会員制コミュで、評判のよかった病院です。
病院もきれいで、そこの腹腔鏡認定医は、インフォームドコンセントもしっかりしている
そして大体3ヶ月くらいで手術可能
とのこと

比較的空いているのは、産科がなく、婦人科だけだということもあるのかもしれません。


ホームページを見てみると
すごく詳細に、子宮筋腫の腹腔鏡手術のことが書いてあります。
メリットだけでなく、デメリットも。


なんか、そういうところからしてとても誠実な印象を受けまして。

またその評判の良かったお医者さんも、写真が印象が良かったのです。
(獣医的カン? なんとなく、この人に診てもらいたいという感じ)


この病院は、獣医学科もある大学の研究所に併設されてる病院てことで、
そこもちょっぴり親近感があり。


St,M大学病院の女医さんをを再度訪れて
腹腔鏡の可能性も考え、腹腔鏡手術できる病院に転院したい旨を伝えました。
高木みほ似の女医さんは、サバサバしていて気持ちよい先生だったので
紹介状書いてくださいと…と頼みづらかったのだけど
いやな顔ぜんぜんしないで、紹介状書いていただきました。ほっ



【2014年 追記】
私を執刀してくださった 白金のK研究所病院の先生は、残念ながら地方の病院へ行かれてしまい、
今はK研究所病院には いらっしゃいません。

私が病院リサーチするにあたっては、mixi の会員制コミュの情報は、実際に手術された方の口コミが沢山のっていて
非常に参考になりました。
「子宮筋腫(女性限定)」というコミュだったと思います。
[PR]
by biker-vet | 2011-09-13 21:49 | 子宮筋腫 | Comments(0)

子宮筋腫のしかくこうげき ふぁるこなーはダメージをくらった

7月後半。

川崎にあるSt,M大学病院での診察。
患者さんがたっくさん。ほぇー
初診は2時間程度 待たされる。

ようやく名前が呼ばれ、まずは問診。
大学病院なので 医科大学の男子学生が問診を担当。

一生懸命聞いてくるニキビがまぶしい大学生に
シモの話は 少々話しづらかった


それが終わりまたしばらく待たされ ようやく診察。
はじめまして、と高木みほ風の女医さん。

内診して子宮体がんの検査。ちょっと痛いけどみんなが言うほど痛くなかった。
その後
「まずはMRI検査と血液検査しましょう」
と言われ、MRIの予約をとる。

MRIの検査は1週間後が一番早く取れるとのこと。
そしてMRI+血液検査の結果を聞くための診察予約がさらに1週間後。
病院というところはこんなにも時間がかかるのだね。

そんなわけで2週間後、結果を聞きに行く。

子宮体がんの検査は陰性。
しかし次に 見せられたMRIに、驚愕(@o@;;)


腹腔内ほとんど全体をしめる腫瘍が、否応なく目に飛び込んできた。
上はおへその位置まで、横は背骨まで到達する大きさ。
おなかの中にグレープフルーツがボコンと入ってるような。



私「はぁ~これまた…大きいですね~…」

先生「ぜんぜん気付かなかった?血液検査の結果、貧血も相当あるけど」

私「はい…いや、ちょっと疲れやすいかな とおもってましたけど…まさかこんなのがあるとは。子宮筋腫って言われてから、おなかがすごく張ってることに気がつきまして…
これだけ大きいと、やっぱり子宮全摘しなきゃだめそうですか」


先生「んーーたぶんしなくて大丈夫だと思いますよ。いまは手術の技術も進んでるから筋腫だけ取れると思いますよ」

軽い感じで言ってもらえたのだけど
ちょっとまだ信じられない。
そのくらい
筋腫からの視覚攻撃のダメージは大きかった(T_T)



先生「でも、手術はしたほうがいいね。こんな大きな筋腫があるままだと、こうやって貧血も出るし、今後妊娠しづらいと思うし、妊娠してもいろいろ大変だから」

私「そうですよね… やっぱり開腹ですか」

先生「うん、開腹になるだろうね、大きいからね。」

私「やっぱりですかー。どのくらい切るんですか?」

先生「うーん、10cmくらいかな。縦に。」

た、縦切りかぁ… 私の身体で10cmて、切腹じゃん。
さらにへこむ

最後の力を振り絞り
「あのぅ、できれば、腹腔鏡手術の可能性も検討したいんですけど」
と言うと

先生「じゃあ、ホルモン治療して筋腫が小さくなるかどうか、2-3か月まず試してみて、
小さくなったら腹腔鏡か開腹手術かまたその時点で考えましょうか
あ、ちなみにうちでは開腹しかやってないんですよ。」

え、そうなの?そっかー
まあ開腹手術するにしても 小さいに越したことはないから
まずはその方法がベストと思い、同意。


鉄剤と、ホルモン治療の薬を処方されまして、手術に向けた治療を開始することとなりました。
[PR]
by biker-vet | 2011-08-25 23:22 | 子宮筋腫 | Comments(2)

ふぁるこなーは大学病院の紹介状を手に入れた

7月某日。

前回のエコーで「子宮筋腫」があるという
衝撃の事実発覚から一週間。
癌の検査結果がでたころなので再び町の産婦人科医を受診。

この癌の検査というのは「子宮頸がん」の検査という意味だったらしい。
つまり、子宮筋腫が筋腫(良性腫瘍)ではなく肉腫(悪性腫瘍)かどうかを調べたわけではない。

これは、取ってみないと、正確な診断はできない。
MRI検査で、ある程度「悪そうだ」とか「良性だろう」とかは言えるようですけど。
たとえば境界不明瞭だったりすると「これ悪そうだねー」
とかいうのは獣医の世界でも良くある会話かと思いますが。


ともあれ、子宮頸がんは「陰性」とのことで、ひとまずホッ。


そして「どこの病院にいくか、決めました?」と聞かれる。

リサーチ野郎の私ですが、この時期、試験勉強などが忙しくて
普段だったら得意のリサーチをしまくるのですが
ほとんどできず。

で、この先生が前回の診察の時チラっと
「子宮筋腫だと、都内だとJ 病院が有名かと思いますよ。神奈川だとSt,M病院とか…」
ということばを聞き、まずはそこをリサーチ。

そこで衝撃の事実。
J 病院など、子宮筋腫の手術で有名な病院は、手術まで1年〜1年半待ちらしいのだ。
手術待ちで1年て…

4−5人に1人は子宮筋腫持ち というのはホントだったのだなぁ

でもその筋腫も、数センチの人もいれば 私のようにでっかい人もいるけどね。
やはり腕の良い医者に診てもらいたいというのは
大きさに関係なく、当たり前の考えですモンね。


川崎市にあるSt,M 病院のほうは、我が家からもそんなに遠くなさそう。
ホームページを見ると ちゃんと子宮筋腫のページもある。
お、腹腔鏡手術もやってるんだ??

入院したら、家族にも来て貰いやすいところが良いから
やっぱり家の近くがよいかなぁ…と

とりあえずSt ,M 病院の紹介状を書いてもらう。
このあと、もっと最初にちゃんとリサーチすればよかったーと
病院選びの大変さを思い知ることになるのですが。
[PR]
by biker-vet | 2011-08-17 19:25 | 子宮筋腫 | Comments(2)

ふぁるこなーは子宮筋腫におかされた。

6月某日、よろしくない感じの出血が続いてたので、産婦人科へ。

しばらくストレスフルな生活が続いてたから、多分ホルモンバランスでも崩れたんだろ、と軽い気持ちで。

が!

エコー取って、おばさんの先生が開口一番

「あー筋腫ですね。しかも相当大きい」

…へ?
筋腫ですか??

「はい、大きくてエコーに写りきらない位の」

え、それかなり大きくないすか?
流石にアワアワしてしまう。
それ、悪性なんですかね?

「それは大学病院にいってMRI とか詳しくしらべないとわからないです。まあ若いから多分大丈夫そうだけど、手術でしょうね。」

え!
手術でしょうね。って、子宮全摘ですか?




「うーんその可能性もありますが、まあいまは筋腫だけ取る手術もありますから。まずは大きな病院にいって検査してください。来週子宮けい癌の検査結果出ますから、その時までにどこの病院にいきたいか考えといてください」

はあ…

とは言ったものの内心

なんちゅー説明だ。
(ほかにも色々聞いたけど、詳しく教えてくれないし~)

と思いながら、
全摘だったら…癌だったら…と、ふらふらと病院をあとにしたのでした。
[PR]
by biker-vet | 2011-08-16 11:23 | 子宮筋腫 | Comments(0)


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ

(81)
(74)
(40)
(35)
(31)
(31)
(29)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(3)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

画像一覧

最新のコメント

RCグライダーのコンノで..
by sasayama-rgc at 12:37
イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット