スカイトライアル 2008

先週土曜日、ハヤブサのフライト・コンテスト「Sky Trials in Japan 2008」が開催された。


現地に着くと、既に多くのファルコナーとハヤブサたち、そして多くのカメラマン。
抜けるような青空の下、みんなこの日を楽しみにしていたんだろう。
わくわくした感じが伝わってくる。

私は 楽しみな気持ちもありつつも激しく緊張していた。
そう この1ヶ月、毎日のようにトレーニングしたのは、
このsky trialの「ルアーアタック・コンテスト」にチョウゲンボウのシンとエントリーするためだった。


ルアーアタック・コンテストは、ファルコナーがルアー(鳥の姿に似せた疑似餌)を振り回して鳥を誘導し、
ワンフライト中にルアーに何回アタックしてくるかの回数を競う。
途中で鳥が地面に降りたり、パーチング(木などに止まってしまう)した場合は失格となる。

この日に向けて約一ヶ月早朝練習をしていたけれど、思うようにルアーが振れなかったり
シンをうまく誘導できなかったり。

(早朝トレーニングの様子)
c0132048_161439.jpg

c0132048_163880.jpg

c0132048_164755.jpg

c0132048_16586.jpg


早朝トレーニングのときも、シンは木や人に止まることが多くて、
納得いく結果がだせないままの本番だったけど、「ルアーパス5回」を目標に挑戦することにした。



緊張はしていたけど、青空の下、広い野原でシンを飛ばすことができるのは久しぶり。

気持ちよくて、フィールドに立つとそれまでの極度の緊張はいつのまにか解けていた。



シンはフードを外しても、初めての場所にとまどっていたのか、なかなか飛び立たない。
何度か笛を吹いたところで、ようやくスタート。


やっている最中は、何回やったのか、数えられなかった。
3回はクリアしたのはわかった。
師匠の「まだいける!」の声がして、そのあと、1回、2回・・・
まだいけちゃうかも?と思ったとき、シンはふわりと地面に降りた。



結果は、7回。
でも 地面に降りちゃったので、競技としては失格。
欲張りすぎたなぁ。。
だけど、心の中はすっきりしてた。むしろ充実してた。
一生懸命がんばってくれたシンのことが、とても誇らしかった。

c0132048_1125889.jpg




「チョウゲンボウはすぐに地面に降りてしまったりどこかに止まってしまったりと、
ルアーリングが難しいのに、よくチャレンジしてくれました。」と主催の杉崎さんのひと言も、嬉しかった。




そのあとは、ようやく一ギャラリーとして、コンテストを純粋に楽しむ側にシフトチェンジ。
(今回は写真あまり撮らなかったのです、、、詳細はコンノさんのblogをどうぞ)


スカイ・トライアルでは、はじめてハヤブサのストゥープ(急降下)を眼前で拝むことができた。
時速200km近くでていたらしい。世界最速の生き物とはいえ、
なんでそんな速度が出せるのか…
ほんとに不思議。

c0132048_1151578.jpg

(素晴らしいフライトを見せてくれたハヤブサ&猛禽屋藤田さん)



この日は本当に天気に恵まれ、飛んでいるハヤブサたちはみんな気持ちよさそうだった。
実際気持ちよすぎたようで、そのまま上昇気流に流されて遠くに行ってしまうハヤブサも多かった。
今日は風が強くないから、流されて離れていってしまうハヤブサはいないだろう 
と思っていたのに。


ハヤブサにとって(ハヤブサに限らず動物一般に共通して)一番魅力的なのは餌だ
って思い込んでいたけど、
食欲よりも、「飛ぶ」という魅力のほうが勝るということがあるんだって
またひとつ新たな発見があった。



そう、それから、藤沢にお住まいのYさんから、「良かったら…」と、
こんな素敵な輸送箱(?)を頂いちゃいました。
すべて手作りだそうです。素敵!有難う御座いました。
c0132048_1161638.jpg

c0132048_1162914.jpg



来年を楽しみに、またトレーニングがんばろうと思います。
そして来年は、もっと多くの人に来てもらいたいな。こんな素敵なイベントだもん。


最後に…
文句も言わず早朝トレーニングに付き合ってくれて ビシバシ指導してくれた師匠、
ありがとうございました
押忍
[PR]
by biker-vet | 2008-03-27 08:31 | ファルコンリー(鷹匠) | Comments(5)
Commented by レインN at 2008-03-28 12:22 x
おつかれさまでした!!
早朝練がんばった成果だね!
Commented by 藤沢のおっさん at 2008-03-29 01:40 x
キャリングおかもち!どうやら使ってもらえそうで、何よりです。そうそう 風呂敷の真ん中に取っ手を通す穴を開け、前後で結ぶとフタ(カバー)代わりになりますよん^^
Commented by biker-vet at 2008-03-29 13:48
「僕らが人間特有のものだと思っているものも(「創造性」とか「遊び」とか)なんかもっと生き物にとって根元的なものなのかも、とか思ったり。」

「生存圏の拡大・・つまり海から陸上への進出、とかも、実は遊びの延長で行われたのでは、とかも思ったりもして。その延長で僕らは山に登ったり宇宙に行ったりするのかも。 」


というのは これを読んでくださったメディアアーティスト はちやさんの言葉。
うんうん まさにそうかもしれませんね。
「遊び」って、とても本能的なものなのかもしれないな。
Commented by biker-vet at 2008-03-29 13:50
>レインN
いつも応援ありがとう!
気持ち良さそうに飛んでるシンを見て、私も楽しめました!
次回はぜひ レインボーで見にきてほしいな。
Commented by biker-vet at 2008-03-29 13:50
>藤沢のおっさん さん
ありがとうございます。
手を加えて、活用できるようにしたい思います(^-^)


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ

(82)
(77)
(40)
(35)
(32)
(31)
(31)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(2)
(1)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
more...

画像一覧

最新のコメント

イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01
イッチーさん 年末はあ..
by biker-vet at 19:30

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット