アメリカ旅行記~世界猛禽類センターで出会った猛禽たち②~

世界猛禽類センターの猛禽たち Part2

【ホワイトジアファルコン】
c0132048_18592049.jpg

(Jimとホワイトジア)

ペレグリンファンドのほとんどの禽舎には、猛禽類が遊ぶおもちゃが置いてあった。
猛禽がおもちゃで遊ぶんだぁ。何もないより、ストレス解消になるんだろうなぁ。
c0132048_1901557.jpg

c0132048_1903788.jpg

うちも留守番のときは置いておくほうが良いかもなぁと思いました。
だって、今うちで保護しているチビチョウゲンボウは、帰ってくるといつもペットシーツをビリビリにしてるんです…
部屋中ペットシーツが散乱なんです(--+)

おもちゃの種類は色々で、ホワイトジアのところにはテニスボール、
ほかには、ガラガラのようなものだったり、鳥のぬいぐるみだったり・・・
ハーピーイーグルの禽舎には、餌として利用したニワトリの翼が入れてあった。
これをかじったりしてストレス発散するそうです。


【タイタファルコン】もう一人のツアーコンダクター Jimの愛鳥。
私は初めてタイタファルコンという名前を聞いたけど、かなりレアな鳥らしく
旦那は「おおー!タイタだ!!!」と、大興奮でした
c0132048_191887.jpg



そのほか、大好きなアプロマドや、アカエリクマタカ
前日、ボイジー郊外(Kunaという街の近く)でたくさん見かけたスワインソンズホークともご対面できました。
c0132048_191445.jpg



ちなみに、傷ついた猛禽類の保護、というのは、行っていないようです。
このセンターには獣医師はいない、とのことでした。

病気になったらどうするの?と聞いたところ
「ここの鳥は、予防を第一に心がけているので、大きな問題(病気)は起こらない」とのことでした。
もし、何かあった場合は、ワシントンの猛禽類を見られる獣医師に電話で聞くことが多いとのことでした。

ワシントン州立大学に留学していたルーシー先生(私に英会話を教えてくれている方)の話によると、
良く病気の猛禽が、大学の動物病院に運ばれてくることがあったようです。
アラスカ航空/Horizon Airは、病気の猛禽類を無償で運んでくれたので、
空港に取りに行ったこともあったとか。

もしかしたら 世界猛禽類センターからの要請もあったのかもしれないですね。

**********************

Trishに旦那が作ったフードをプレゼントすると、「Beautiful!!」と予想以上に喜んでくれて、
Jimにも自慢していました
最後、一緒に写真を撮るときも、ちゃんとフードを手に持ってくれて。

私の鳥獣戯画グローブも、「すてき!私もオーダーするわ!」と言ってくれました。
なんだか、すごく嬉しかったです。

言葉の壁についての不安はあったけれど、
違う言葉を話す海の向こうの国にも、同じように猛禽を愛していて、
猛禽を保護していこうという意志を同じくする人がいる、ということは通じたと思います。
そういう意味で、とても有意義だったと思えるツアーでした。

この訪問に際し、手紙や質問文の添削をして頂いた 同じ職場のルーシー先生、
ありがとうございました!
[PR]
by biker-vet | 2009-09-23 19:10 | 旅行 | Comments(4)
Commented by kai at 2009-09-23 21:35 x
テイタファルコンとか言われる(アフリカ原産?)ハヤブサですよね。
新婚旅行だというのに、猛禽三昧な!?
素晴らしい体験だったと思います。。。羨ましい。
Commented by biker-vet at 2009-09-24 22:51
>kaiさん
テイタとも言うんですね~
小さいけれど綺麗なハヤブサでした!
旦那は、オレンジブレステッドファルコンが見たかったそうです。
(知っていますか?)残念ながらいませんでしたが…

アイダホに行った・・・というと たいてい「え?なにしに?」と聞かれますが
野生の猛禽もたくさんみられましたし
猛禽好きにとってはBoiseはオススメの場所です(^^
Commented by ルーシー at 2009-09-25 19:41 x
どういたしまして。

That's all you did!
Commented by biker-vet at 2009-09-26 08:39
ルーシーさま
Thank you so much for your help!
言葉が通じるかという不安もあったけど、行ってよかったです。
ルーシー先生&チャロが背中を押してくれたおかげです(^^


ファルコナー(鷹匠)歴約9年。ハヤブサのトレーニング、病気&健康管理のことなどを徒然なるままに。STOOPERのオーダーメイドグローブ・フードも紹介しています。http://www.stooper.jp


by biker-vet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ

(82)
(75)
(40)
(35)
(32)
(31)
(29)
(28)
(23)
(18)
(14)
(14)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(1)

カテゴリ

全体
ファルコンリー(鷹匠)
鳥の病気・メンテナンス
競技会・イベント
猛禽用グローブ・フード
獣医師
アウトドア
旅行
グルメ
その他
wedding
子宮筋腫
ご挨拶
野生動物・リハビリ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
more...

画像一覧

最新のコメント

イッチーさん ルアーパ..
by biker-vet at 07:51
フライトフェスタ参加で御..
by イッチー at 07:44
Naoさん ルアーパス参..
by biker-vet at 22:37
フライトフェスタ参加予定..
by Nao at 11:16
はじめまして。お返事遅く..
by biker-vet at 23:47
いきなりコメント失礼しま..
by 熊谷瞭佑 at 21:40
永橋さん ありがとうご..
by biker-vet at 19:44
NAOさん 書き込みあ..
by biker-vet at 19:30
マロンでルアーパス、Ha..
by NAO at 14:01
イッチーさん 年末はあ..
by biker-vet at 19:30

外部リンク

お気に入りブログ

増山麗奈の革命鍋!
傷病鳥獣のリハビリテイタ...
エトブン社 絵草紙 <<...
muni origina...
NO FALCONRY,...
yoshie,8min....
Le chemin qu...
【笹山RCグライダークラ...
女性犬ぞりマッシャーの日々
kawasemikoの気...
JRF(Japan RA...
ココロフォト
自転車で 行ってきまーす
catering&cra...

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット